オクラとたまごのベーコン炒め

オクラとたまごのベーコン炒め
197kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約120円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

オクラのネバネバ成分には、主にペクチンやガラクタンといった食物繊維の仲間が含まれています。これによってお腹の調子を整えたり便秘の予防、解消の効果が期待されます。また、整腸作用と一緒に体内のコレステロールや余分なナトリウム(塩分)も排出してくれる効果があるとも言われています。

前田 恵一
管理栄養士
前田 恵一

材料(1人分)

ベーコン 1枚
オクラ 5本
こしょう 少々
1個

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    鍋に熱湯を沸かしてオクラを1.2分サッと茹でて水にさらしておく。

  • 2

    ベーコンは小さめの短冊切り、オクラは0.5cm程度の輪切りにする。

  • 3

    フライパンでベーコンを炒める。

  • 4

    ベーコンから油が出たらオクラを加える。

  • 5

    オクラに焼き色がついてきたら溶いた卵を加える。

  • 6

    卵が固まったらこしょうで味を調え、器に盛り付けて完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

オクラは少しかたい部分があるため、下調理としてさっと茹でてから使うと食べやすいです。

栄養素(1人分)

エネルギー 197kcal ビタミンB2 0.36mg
たんぱく質 11.8g 葉酸 94μg
脂質 14.6g ビタミンC 14mg
炭水化物 4.5g コレステロール 279mg
カルシウム 91mg 食物繊維総量 3.0g
1.7mg 食塩相当量 0.7g
ビタミンB1 0.19mg

このレシピの作者

前田 恵一

管理栄養士

管理栄養士取得後、食品製造企業での商品開発業を経験。現在は特定保健指導やダイエット専用アプリのアドバイザー、健康レシピの作成などに従事。料理を作ることに抵抗がある方や、一人暮らしの男性にも気軽に取り組みやすいレシピを提供し、食事を通して皆様に料理を作る楽しさを感じてもらいながら健康な体づくりのサポートをしていきます。

関連するレシピの特徴から探す