フリーザーパックで!バナナジェラート

フリーザーパックで!バナナジェラート
74kcal
総エネルギー量
約120分
調理時間
約30円
費用目安(1人分)

ヨーグルトのカルシウムとレモンのビタミンで美容にも嬉しいジェラートです。柔らかくなったバナナは、デザート調理にピッタリ!自然な酸味で夏らしい味に仕上げます。冷凍時間はかかりますが、実際の作業時間は5分程度です。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

バナナ 1/2本
無糖ヨーグルト 大さじ2
はちみつ(またはシロップ) 小さじ1
レモン果汁 小さじ1/2

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    全ての材料をフリーザーバッグに入れしっかり口を閉じ、外から手でつぶし混ぜる。小さいお子様の出番です!

  • 2

    冷凍庫に入れる。平らに整えてねかせると早く凍ります。

  • 3

    1時間後、冷凍庫から出して軽くもみ、再び冷凍庫へ入れ、さらに1時間冷やす。

  • 4

    程よく固まったら、ほぐしながら器に盛る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

シュガースポットの出てきた柔らかいバナナをおすすめします。熟すことで甘みの増したバナナに酸味をプラスすることで、上品なスイーツに変身します。お子様のおやつにはこのままで、大人の食後のデザートにはお好みで蜂蜜を除いても良いでしょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 74kcal ビタミンB2 0.06mg
たんぱく質 1.5g 葉酸 14μg
脂質 1.0g ビタミンC 8mg
炭水化物 16.3g コレステロール 4mg
カルシウム 39mg 食物繊維総量 0.4g
0.2mg 食塩相当量 0.0g
ビタミンB1 0.03mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す