大根とたまごのさっぱり煮

大根とたまごのさっぱり煮
239kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約100円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

大根には便秘の改善や予防効果が期待される食物繊維のほかに、炭水化物を消化する効果があるとされるイソチアシアネートやアミラーゼが豊富に含まれています。イソチアシアネートやアミラーゼは身体の代謝を促進するとされているため、摂取したカロリーを蓄積しない痩せやすい体質になります。

前田 恵一
管理栄養士
前田 恵一

材料(1人分)

大根 200g
2個
合わせ調味料A
だししょうゆ 小さじ1
200㏄
みりん 小さじ1
小さじ1

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    鍋に卵をいれ、被るくらいの水を入れて15分茹でてゆで卵にする。

  • 2

    大根の皮をむき、2~3cmくらいの厚さの輪切りにする。
    大きい場合はさらに1/4の大きさに切る。

  • 3

    大根を耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジで6分ほど加熱する。
    (大根に箸が軽く刺さる程度まで加熱する)

  • 4

    鍋に合わせ調味料Aと大根を入れて中火で煮る。

  • 5

    大根に色が染みてきたらゆで卵を入れて崩れないように弱火で3分ほど煮る。

  • 6

    器に盛り付けて完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

大根は鍋に入れる前に、電子レンジを使って柔らかくすることで、調理時間が短縮できます。

栄養素(1人分)

エネルギー 239kcal ビタミンB2 0.54mg
たんぱく質 15.8g 葉酸 119μg
脂質 12.6g ビタミンC 22mg
炭水化物 11.7g コレステロール 504mg
カルシウム 108mg 食物繊維総量 2.6g
2.6mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.11mg

このレシピの作者

前田 恵一

管理栄養士

管理栄養士取得後、食品製造企業での商品開発業を経験。現在は特定保健指導やダイエット専用アプリのアドバイザー、健康レシピの作成などに従事。料理を作ることに抵抗がある方や、一人暮らしの男性にも気軽に取り組みやすいレシピを提供し、食事を通して皆様に料理を作る楽しさを感じてもらいながら健康な体づくりのサポートをしていきます。

関連するレシピの特徴から探す