もやしとチンゲンサイのナムル

もやしとチンゲンサイのナムル
38kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約50円
費用目安(1人分)

しゃきしゃきとした歯ざわりがおいしいチンゲンサイを使ったナムルです。 抗酸化作用の高いβ-カロテン、ビタミンC、ビタミンEを豊富に含んでおり、生活習慣病の予防効果も期待できます。 茹でずに炒めることで栄養素を効率的にとることができますよ。

中井 エリカ
管理栄養士、FP2級
中井 エリカ

材料(2人分)

もやし 1/2袋
チンゲンサイ 1/2袋
ごま油 小さじ1
小さじ1/3
鶏ガラスープの素 小さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
炒り胡麻 適量

作り方

  • 1

    チンゲンサイは洗って根を落とし、4センチ幅に切る。

  • 2

    フライパンにごま油を熱し、もやしとチンゲンサイを炒める。

  • 3

    しんなりとしたら塩、鶏ガラスープの素、砂糖を加えさっと炒め合わせる。

  • 4

    器に盛り、いりごまをふる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

チンゲンサイはあくが少ないので茹でる必要はありません。油と一緒に炒めることで栄養素の吸収がアップします。

栄養素(1人分)

エネルギー 38kcal ビタミンB2 0.06mg
たんぱく質 1.4g 葉酸 58μg
脂質 2.4g ビタミンC 17mg
炭水化物 3.5g コレステロール 0mg
カルシウム 66mg 食物繊維総量 1.4g
0.8mg 食塩相当量 0.7g
ビタミンB1 0.04mg

このレシピの作者

中井 エリカ

管理栄養士、FP2級

大学卒業後、管理栄養士免許を取得。社員食堂にてレシピ・献立の作成を担当。現在は主にwebサイトの健康・栄養関連の記事執筆や、レシピ開発などフリーで活動している。