握るだけ!カレー風味のおにぎり玉

握るだけ!カレー風味のおにぎり玉
320kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約200円
費用目安(1人分)

カレー風味に炒めた豚肉を、1回分のおにぎりの具にして丸めて冷凍庫へ。冷凍のままおにぎりにして、食べるころには解凍され食べごろに。便利なおにぎり玉のストックです。

矢島南弥子
管理栄養士・フードコーディネーター
矢島南弥子

材料(4人分)

ご飯 茶碗小4杯(480g)
豚もも薄切り肉 200g
玉ねぎ 1/4個(50g)
小麦粉 大さじ1/2
少々
こしょう 少々
ごま油 小さじ1
合わせ調味料A
しょう油 大さじ1/2
大さじ1/2
砂糖 大さじ1/2
カレー粉 小さじ1/2

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    豚肉は食べやすく切って、塩こしょう少々をふり、小麦粉をまぶす。玉ねぎは薄切りにする。

  • 2

    フライパンにごま油を熱し、豚肉、玉ねぎを炒める。焼き色がついたら合わせ調味料Aを加えてしっかり炒め合わせる。バットに広げて粗熱をとれたら、4等分にしてラップで包む。(すぐに使わない時は、そのまま冷凍しておく。)

  • 3

    ラップに塩少々をふり、ご飯茶碗1杯を広げる。中央にラップから出した②をひとつのせて、おにぎりをつくり、焼き海苔を巻く。

管理栄養士からのコツ・ポイント

小麦粉をまぶしてから炒めることで、調味料が材料に絡みやすく、解凍しても汁気が気にならない仕上がりです。

栄養素(1人分)

エネルギー 320kcal ビタミンB2 0.12mg
たんぱく質 13.7g 葉酸 8μg
脂質 6.5g ビタミンC 2mg
炭水化物 48.1g コレステロール 34mg
カルシウム 11mg 食物繊維総量 0.7g
0.6mg 食塩相当量 0.6g
ビタミンB1 0.48mg

このレシピの作者

矢島南弥子

管理栄養士・フードコーディネーター

懐石料理、西洋料理、薬膳料理、フードコーディネートを学び、フードコーディネーターとして雑誌や書籍のレシピ制作や広告撮影に携わる。また、管理栄養士として、ダイエットレストランや、ホテルフェアの監修、クリニックにて栄養指導に従事、資格を活かした実績も多い。

関連するレシピの特徴から探す
https://avtomaticheskij-poliv.kiev.ua/tovary/oborudovanie-dlya-sistem-avtomaticheskogo-poliva/forsunki/

запчасти фиат добло киев

sunrol.com.ua