鶏肉と枝豆のカッテージチーズあえ

鶏肉と枝豆のカッテージチーズあえ
241kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約170円
費用目安(1人分)

さやがあるため、茹でても栄養価の損失が少ない枝豆は、大豆の未熟な実を収穫した物で、食物繊維やカリウム、マグネシウム、鉄分、ビタミンB1など多くの栄養を含みます。茹でるだけでも美味しい枝豆を鶏肉とあわせて栄養価をアップさせました。さらにカッテージチーズ、レモン汁でさっぱりと食べれる1品に仕上げました。カッテージチーズは、チーズの中でも低脂質。たんぱく質をちょっとプラスしたいときにもおすすめな食材です。

楠本睦実
管理栄養士/フードコーディネーター
楠本睦実

材料(1人分)

鶏もも肉 70g
少々
こしょう 少々
枝豆 6〜7さや
レモン汁 小さじ1
オリーブ油 小さじ1
レモン 少々
カッテージチーズ 15g

作り方

  • 1

    枝豆は、沸騰したお湯で茹でてそのまま冷まし、冷めたらさやから取り出す。
    レモンは薄切りにする。
    鶏もも肉に塩、こしょうをふり、10分おく。

  • 2

    フライパンにオリーブ油をひき、鶏もも肉両面を焼く。

  • 3

    枝豆と鶏もも肉をレモン汁であえて、
    器に盛り、レモン、カッテージチーズをのせる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

枝豆は、沸騰したお湯で4〜5分茹で、水にさらさずにそのままザルにあげて冷まします。

栄養素(1人分)

エネルギー 241kcal ビタミンB2 0.17mg
たんぱく質 17.2g 葉酸 92μg
脂質 16.5g ビタミンC 12mg
炭水化物 4.2g コレステロール 65mg
カルシウム 38mg 食物繊維総量 1.5g
1.2mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.15mg

このレシピの作者

楠本睦実

管理栄養士/フードコーディネーター

保育園栄養士勤務後、家庭料理の料理本・雑誌などへ憧れを抱き、フードコーディネーターを取得。毎日の生活で欠かすことができない『食』。しっかり食べてキレイをサポートする彩りレシピやコラムをお伝えしています。

関連するレシピの特徴から探す