ツナとピーマンの中華風炒め

ツナとピーマンの中華風炒め
162kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約230円
費用目安(1人分)

便利なツナ缶を使用し、ピーマンと中華風の炒めものにしました!ピーマンに含まれるカロテンは油で炒める事で栄養の吸収率が良くなります。作り置きしておくことが可能なので、常備菜やお弁当のおかずにもオススメです!

ダイエットプラス管理栄養士
ダイエットプラス管理栄養士

材料(1人分)

ピーマン 2個
ツナ缶 1缶(70g)
いりゴマ 小さじ1
オイスターソース 小さじ1
ごま油 小さじ2

作り方

  • 1

    ビーマンは食べやすい大きさに切る。

  • 2

    フライパンにごま油をひき、中火にかける。

  • 3

    ピーマンとツナ缶(汁ごと)入れ炒め、オイスターソースで調味する。

  • 4

    いりゴマを加え軽く炒めたら器に盛る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ツナ缶は食塩不使用のものを使用します。食塩不使用でもツナ缶によって食塩含有量(裏面の成分表示参照)は違ってきます。このレシピは食塩含有量0.5gのツナ缶を使用しています。もしそれよりも少ない場合は塩を少量加えてもらうと美味しく仕上がります。

栄養素(1人分)

エネルギー 162kcal ビタミンB2 0.06mg
たんぱく質 12.9g 葉酸 28μg
脂質 10.0g ビタミンC 61mg
炭水化物 5.8g コレステロール 25mg
カルシウム 44mg 食物繊維総量 2.2g
1.1mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.04mg

このレシピの作者

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。
ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す