焼き鮭と小葱の混ぜご飯

焼き鮭と小葱の混ぜご飯
338kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約270円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

ぽん酢しょうゆがほのかな柑橘類の香りでナイスアクセント♪

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

ご飯 茶碗1杯
塩鮭 1切れ
すりごま 小さじ1
小葱 1本
ぽん酢しょうゆ 小さじ1

作り方

  • 1

    塩鮭を焼く。荒熱がとれたら皮や骨をはずし、身はほぐす。皮は焦げている部分は除き、適当に切る。

  • 2

    温かいご飯にすりごま、ポン酢しょうゆを入れさっくりと混ぜる。

  • 3

    ②にほぐした鮭、小口切りにした小葱を混ぜる。

  • 4

    器に盛り、鮭の皮ものせる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ご飯と鮭だけでなく、香りのあるものを一緒に取り合わせることで満足感もアップ。

栄養素(1人分)

エネルギー 338kcal ビタミンB2 0.12mg
たんぱく質 17.2g 葉酸 26μg
脂質 8.1g ビタミンC 6mg
炭水化物 45.9g コレステロール 38mg
カルシウム 48mg 食物繊維総量 0.9g
0.6mg 食塩相当量 1.4g
ビタミンB1 0.13mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院栄養士を経て現在フリーの管理栄養士として、特定保健指導、料理教室講師、子ども料理番組のレシピ作成などに従事。仮面ライダー鎧武DVD(第十巻)特典映像にて調理講師として出演。日本酒が好きなことから、「低エネルギー・低塩の“美味しく飲める”酒の肴」を日々研究中。ブログ準備中。

関連するレシピの特徴から探す
https://surrogacycmc.com

Поможем вам подобрать и http://www.biceps-ua.com в любом городе.
У нашей фирмы нужный сайт со статьями про proffitness.com.ua.