鮭ときのこの南蛮漬け風

鮭ときのこの南蛮漬け風
236kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約260円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

さっぱりおいしい南蛮漬け風。切り干し大根を加えて歯ごたえの楽しさもプラスしました。たれに漬けずにかけて食べることで塩分を抑えられます。

中井 エリカ
管理栄養士、FP2級
中井 エリカ

材料(1人分)

1切れ
ぶなしめじ 1/5パック(20g)
エノキタケ 1/5パック
マイタケ 1/5パック
切干大根 少々
★水 大さじ2
★だし醤油 大さじ1/2
★砂糖 大さじ1/2
★酢 大さじ1
小麦 小さじ1弱
サラダ油 小さじ1/2
輪切り唐辛子 適量
カイワレ大根 適量

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    切干大根は水で戻し、4センチ幅に切る。

  • 2

    きのこは石づきをとり、ほぐす。えのきは半分に切る。耐熱容器に入れて、ラップをして600wの電子レンジで1分半加熱。

  • 3

    2に★と水気を絞った切干大根を入れ混ぜる。

  • 4

    鮭に小麦粉をまぶし、油を引いたフライパンで両面焼く。

  • 5

    器に盛り、カイワレ大根、輪切り唐辛子を散らして出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

電子レンジは機種によって加熱時間を調整してください。

栄養素(1人分)

エネルギー 236kcal ビタミンB2 0.24mg
たんぱく質 18.1g 葉酸 47μg
脂質 12.6g ビタミンC 3mg
炭水化物 13.1g コレステロール 48mg
カルシウム 26mg 食物繊維総量 2.9g
0.8mg 食塩相当量 0.7g
ビタミンB1 0.24mg

このレシピの作者

中井 エリカ

管理栄養士、FP2級

大学卒業後、管理栄養士免許を取得。社員食堂にてレシピ・献立の作成を担当。現在は主にwebサイトの健康・栄養関連の記事執筆や、レシピ開発などフリーで活動している。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。

В интеренете нашел нужный веб сайт со статьями про продвижение.
читать далее baden-medservice.ru

best piercing toronto