ナスと厚揚げのチリソース

ナスと厚揚げのチリソース
246kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約130円
費用目安(1人分)

ナスの皮に含まれる紫の色素成分、ナスニンはポリフェノールの一種です。強い抗酸化作用があり、老化を防ぐ作用が期待できます。ナスニンは水溶性ですが、油と一緒に調理すると損失を抑えられます。ナスは皮付きのまま調理するのがおすすめです。ナスはカリウムも多く含むためむくみ解消にもおすすめの食材です。

藤岡華代
管理栄養士・野菜ソムリエ及び協会講師・フードアナリスト
藤岡華代

材料(1人分)

厚揚げ 1/2丁
茄子 1/2本
長ねぎ(みじん切り) 大さじ2
ニンニク(みじん切り) 小さじ1
ショウガ(みじん切り) 小さじ1
★トマトケチャップ 大さじ1
★鶏ガラスープ 50cc
★砂糖 小さじ1/2
★酒 小さじ2
ゴマ油 小さじ1
水溶き片栗粉 適量

作り方

  • 1

    厚揚げは一口大に切り、ナスは1cmの輪切りにする。

  • 2

    フライパンにごま油とニンニクとショウガ、長ねぎ、茄子を入れて混ぜ、全体に油が回ったら火をつける。

  • 3

    茄子がしんなりしたら、厚揚げを加えてさらに炒め、★を加えてひと煮たちさせる。

  • 4

    水溶き片栗粉でとろみをつけて完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ナスに油をまぶして焼くと、少ない油で炒めることができます。

栄養素(1人分)

エネルギー 246kcal ビタミンB2 0.11mg
たんぱく質 12.3g 葉酸 51μg
脂質 15.5g ビタミンC 5mg
炭水化物 12.0g コレステロール 1mg
カルシウム 257mg 食物繊維総量 2.5g
3.2mg 食塩相当量 0.5g
ビタミンB1 0.13mg

このレシピの作者

藤岡華代

管理栄養士・野菜ソムリエ及び協会講師・フードアナリスト

飲食店、ホテルレストランに対して、ターゲット顧客に合ったレシピの開発を行う。また、自身の経験をいかし、「妊活」(妊娠に備えて心と身体を整える活動)中の女性、離乳食や幼児食の他、ライフスタイルに合わせた具体的で実践しやすい食事カウンセリングに定評がある。

  • ウェルネス栄養サポート **お仕事日記&旬のレシピ**
関連するレシピの特徴から探す
http://thailand-option.com/binary-options-make-a-profit/