ほうれん草のしらす和え

ほうれん草のしらす和え
36kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約240円
費用目安(1人分)

ほうれん草に含まれるビタミン群は、茹でることで損失が大きくなります。レンジ調理をすることで、損失を防ぎ、かつ手軽に調理でできますね。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(2人分)

ほうれん草 2/3束
しらす 大さじ4(20g)
醤油 小さじ1

作り方

  • 1

    ほうれん草をサッと洗って、ラップで包み、電子レンジ(500W)で20秒加熱し、食べやすい大きさに切る。

  • 2

    しらすと醤油と一緒に和えたら出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ささっと作れる副菜です。朝食にお弁当に、定番料理として覚えておきたいレシピです。しらすの代わりに鰹節を使用し、おかか和えにするのもおすすめです。

栄養素(1人分)

エネルギー 36kcal ビタミンB2 0.14mg
たんぱく質 5.7g 葉酸 143μg
脂質 0.6g ビタミンC 23mg
炭水化物 2.4g コレステロール 39mg
カルシウム 85mg 食物繊維総量 1.8g
1.4mg 食塩相当量 1.1g
ビタミンB1 0.1mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

ダイエットプラスでは、管理栄養士による「食生活コーディネートサービス」を提供中!食事改善をメインとした「正しく食べてやせる」メソッドにより、多くの方をダイエット成功に導いています。
個人の生活習慣から、やせない理由を発見できる「ダイエット診断」ほか、ダイエットニュース等でダイエット情報を配信中!また、アプリやテレビ電話、店舗(銀座)では、管理栄養士がマンツーマンで目標に合わせたサポートをしています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。

мебель для спальни