おうちバル♪牡蠣ときのこのアヒージョ

おうちバル♪牡蠣ときのこのアヒージョ
208kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約370円
費用目安(1人分)

旬の牡蠣シーズン♪寒い冬にはおうちバルで、温まりながら牡蠣を味わいたいですね。そんな方におすすめなのが、トースターで作れる「牡蠣のアヒージョ」♪牡蠣は「海のミルク」と呼ばれる程、栄養価が高く、亜鉛・マグネシウムなどのミネラルも豊富で、慢性的な疲労や不眠などを緩和します。その他にも貧血予防の鉄分や、肝機能を高める働きのあるタウリンの含有量も多い、魅力的な食材です。食中毒には注意をしながら、しっかり栄養補給をしましょう!

高木 祐香
管理栄養士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、ヘルスフードカウンセラー
高木 祐香

材料(1人分)

生牡蠣 1切
ブロッコリー 3房(40g)
マッシュルーム 2個
☆にんにく 1かけ
☆鷹の爪 1本
☆オリーブオイル 大さじ3~

作り方

  • 1

    ボウルに牡蠣を入れ、片栗粉・塩(分量外)を加え、揉まないように混ぜる。

  • 2

    ①に水を加え混ぜ、汚れが出てきたら、きれいな水または塩水で2~3回洗い、水気を切る。

  • 3

    ブロッコリーは小房に分け、塩(分量外)を入れた熱湯で茹で、水気を切る。

  • 4

    マッシュルームは石づきを除き、笠は十字切りにし、軸は薄切り。にんにくは芯を除き、薄切り。

  • 5

    耐熱容器に☆を入れ混ぜ、牡蠣・ブロッコリー・マッシュルームを加える。

  • 6

    予め温めておいたオーブントースターで焼く(1000W 10分位)。

管理栄養士からのコツ・ポイント

・牡蠣の下処理には、大根おろしで汚れを落とす方法もあります。・オーブントースター以外にも直接火にかけたり、オーブンで加熱する調理法もありますが、加熱する際にはある程度具材が浸る位までオリーブオイルを入れるようにして下さい!

栄養素(1人分)

エネルギー 208kcal ビタミンB2 0.29mg
たんぱく質 10.6g 葉酸 118μg
脂質 14.2g ビタミンC 50mg
炭水化物 10.3g コレステロール 64mg
カルシウム 64mg 食物繊維総量 2.9g
2.6mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.12mg

このレシピの作者

高木 祐香

管理栄養士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、ヘルスフードカウンセラー
高木 祐香

フリー管理栄養士。幼少期より闘病生活を経験したことを機に、癒しの「食医」を目指す。「こころもカラダも幸せにする食を。」をモットーに、現代栄養学と中医薬膳学の両面からアプローチできる専門家として、料理講師、レシピ開発、コラム執筆、食事カウンセリングなど、食とヘルスケアの分野で活動中。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。

maxformer.com/shkafy-odezhnyye

http://www.maxformer.com/

cleansale.kiev.ua