海老と豆苗のペペロンチーノ風

海老と豆苗のペペロンチーノ風
181kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約250円
費用目安(1人分)

パスタが好きで量を減らせない方におすすめ!豆苗を使った、パスタ代用のアレンジテクニックです♪豆苗は、えんどう豆の若菜。「豆の苗」という名称通り、豆が持つ豊富な栄養成分を含むだけなく、代謝を助けるビタミンB群なども多い、緑黄色野菜としても栄養満点の野菜です。時間がないときやダイエットしながら栄養バランスを整えたいときに、ぜひお試しください。

高木 祐香
管理栄養士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、ヘルスフードカウンセラー
高木 祐香

材料(1人分)

むき海老 6尾
豆苗 3/5袋
木綿豆腐 1/4丁
薄力粉 小さじ2
にんにく 1片
赤唐辛子(輪切り) 6切れ
オリーブオイル 小さじ1
少々
黒こしょう 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦、えび)

作り方

  • 1

    むき海老は背ワタがあれば除く。豆苗は根元を除く。にんにくは芯を除き、薄切り。

  • 2

    木綿豆腐は水気を除き、焼く直前に薄力粉をまぶす。

  • 3

    フライパンににんにく・赤唐辛子・オリーブオイルを入れ、香りがするまで焼く(弱火)。

  • 4

    端に寄せ、②を加え表面に焼き色がつくまで焼き(中火)、バットに取り出す。

  • 5

    むき海老を加え、色が変わったら豆苗を加え、さっと炒める。

  • 6

    塩・黒こしょうで味をととのえる。

  • 7

    皿に④を盛り付け、その上に⑥をのせる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

木綿豆腐はのせやすい大きさに切るのがポイント。

栄養素(1人分)

エネルギー 181kcal ビタミンB2 0.22mg
たんぱく質 18.1g 葉酸 100μg
脂質 7.6g ビタミンC 49mg
炭水化物 10.1g コレステロール 94mg
カルシウム 117mg 食物繊維総量 2.8g
2.0mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.22mg

このレシピの作者

高木 祐香

管理栄養士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、ヘルスフードカウンセラー

フリー管理栄養士。幼少期より闘病生活を経験したことを機に、癒しの「食医」を目指す。「こころもカラダも幸せにする食を。」をモットーに、現代栄養学と中医薬膳学の両面からアプローチできる専門家として、料理講師、レシピ開発、コラム執筆、食事カウンセリングなど、食とヘルスケアの分野で活動中。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。

www.avto-poliv.com.ua/

Наш авторитетный web-сайт на тематику SOMATROPIN.
У нашей компании полезный web-сайт на тематику раскрутка сайта в поисковых системах.