厚揚げのクロックムッシュ

厚揚げのクロックムッシュ
237kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約210円
費用目安(1人分)

食パン代用のアレンジテクニックで一風変わったクロックムッシュはいかがでしょうか。厚揚げを使った、時短かつヘルシーな1品です。食パンの代わりに豆腐が原料の厚揚げを使用することで、糖質も塩分カットもできる上に植物性のたんぱく質も摂れます。

高木 祐香
管理栄養士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、ヘルスフードカウンセラー
高木 祐香

材料(1人分)

厚揚げ 1/2丁(100g)
ロースハム 1枚(10g)
きゅうり 1/10本(10g)
トマト 1/10個(15g)
スライスチーズ(溶ける) 1枚
ベビーリーフ 1/3パック

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    厚揚げは横半分に切る。きゅうりは斜め薄切り。トマトは厚さ5mmの半月切り。

  • 2

    厚揚げの片方にハム・きゅうり・トマト・スライスチーズの順で重ね、残りの厚揚げをのせ、しっかり押さえる。

  • 3

    オーブントースターで焼き色が付くまで焼く(3分~)。

  • 4

    押さえながら斜め半分に切り、皿に盛り付け、ベビーリーフを添える。

管理栄養士からのコツ・ポイント

厚揚げの内側が滑りやすいため、しっかり押さえることがポイント。食べにくければ、ペーパーなどで包み、手掴みで食べるとよいです。

栄養素(1人分)

エネルギー 237kcal ビタミンB2 0.14mg
たんぱく質 16.9g 葉酸 53μg
脂質 17.5g ビタミンC 14mg
炭水化物 2.6g コレステロール 18mg
カルシウム 376mg 食物繊維総量 1.3g
3.0mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.15mg

このレシピの作者

高木 祐香

管理栄養士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、ヘルスフードカウンセラー

フリー管理栄養士。幼少期より闘病生活を経験したことを機に、癒しの「食医」を目指す。「こころもカラダも幸せにする食を。」をモットーに、現代栄養学と中医薬膳学の両面からアプローチできる専門家として、料理講師、レシピ開発、コラム執筆、食事カウンセリングなど、食とヘルスケアの分野で活動中。

関連するレシピの特徴から探す
www.sweet-smoke.com.ua

www.progressive.ua

Был найден мной полезный сайт , он рассказывает про купить курсовую работу в Екатеринбурге www.xn--e1agzba9f.com