さんまの生姜ごぼう照り焼き

さんまの生姜ごぼう照り焼き
177kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約50円
費用目安(1人分)

秋刀魚は脂がのっているので、半身を目安にするのがお勧め。大き目のゴボウを加えて、噛みごたえも、満足感もアップ♪

平野 信子
管理栄養士、食生活アドバイザー2級、パンシェルジュ1級
平野 信子

材料(1人分)

秋刀魚(三枚おろし) 半身
ごぼう 20cm(20g)
★酒 小さじ1
★みりん 小さじ1
★醤油 小さじ1
★生姜(すりおろし) 小さじ1/3
片栗粉 小さじ1
サラダ油 小さじ1/4

作り方

  • 1

    秋刀魚は3等分に切って、★の材料につけておく。ごぼうは縦半分に切って、更に3等分に切る。

  • 2

    秋刀魚は汁気をかるくふき、ごぼうと一緒に片栗粉をまぶす。

  • 3

    熱したフライパンにサラダ油をひき、秋刀魚とごぼうをこんがり焼いたら、①の漬け汁を回しかけて照りが出るまで煮詰める。

管理栄養士からのコツ・ポイント

特にコツもなく、簡単です。

栄養素(1人分)

エネルギー 177kcal ビタミンB2 0.13mg
たんぱく質 8.1g 葉酸 22μg
脂質 10.5g ビタミンC 1mg
炭水化物 9.3g コレステロール 26mg
カルシウム 23mg 食物繊維総量 1.2g
0.8mg 食塩相当量 1.3g
ビタミンB1 0.02mg

このレシピの作者

平野 信子

管理栄養士、食生活アドバイザー2級、パンシェルジュ1級
平野 信子

フリー管理栄養士。レシピ受賞歴、レシピ掲載歴を多数持ち、レシピ開発、作成をメインに活動中。制限や基準のあるレシピでも、美味しさ、見た目、楽しさを重要視し、食卓がみんなで「美味しいね!」と盛り上がるようなものを提案しています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。

www.topobzor.info

http://poliv.ua

https://rs-clinic.com.ua