モロヘイヤの梅肉おかか和え

モロヘイヤの梅肉おかか和え
15kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約90円
費用目安(1人分)

ぬめりが特徴のモロヘイヤ。栄養価が高く「野菜の王様」と言われています。アンチエイジングに効果的なβ-カロテンや骨粗しょう症を予防するカルシウム、貧血を予防する葉酸など女性に嬉しい栄養が豊富に含まれています。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(4人分)

モロヘイヤ 1袋
梅干し 大きいのもであれば1~2個
めんつゆ 大さじ1と1/2
かつおぶしパック 1/2パック

作り方

  • 1

    鍋にたっぷりの水を用意して沸騰させる。

  • 2

    モロヘイヤを①に入れて2~3分程茹でます。(モロヘイヤの茎が太い場合はカットするか、葉の部分だけ使用しても可。)

  • 3

    茹で上がったらザルにとり、冷水で冷まし水気を切ります。

  • 4

    しっかり水気を切ったら食べやすいように1cmくらいの幅に切ります。

  • 5

    梅干しは種をとって実を包丁で細かくたたきます。

  • 6

    ボールにモロヘイヤと梅、めんつゆを加え混ぜます。

  • 7

    器に盛り、かつお節をお好みの量かけたら出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

10分程度で仕上がるスピードレシピです!つるつるとした食感は、食欲が落ちやすくなる夏にぴったりのレシピ!酸っぱい味が苦手な方は、梅の量を調節してみてください☆麺つゆがない時は、お醤油でも大丈夫です!

栄養素(1人分)

エネルギー 15kcal ビタミンB2 0.11mg
たんぱく質 1.9g 葉酸 63μg
脂質 0.2g ビタミンC 16mg
炭水化物 2.2g コレステロール 1mg
カルシウム 67mg 食物繊維総量 1.6g
0.3mg 食塩相当量 0.7g
ビタミンB1 0.05mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。

詳細はこちら

別れさせ屋

Прокат світла