鱈と白かぶのニラあんかけ

鱈と白かぶのニラあんかけ
79kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約320円
費用目安(1人分)

体内で発生する活性酸素は、悪玉コレステロールを酸化させ動脈硬化の原因となりますが、ニラに含まれるセレンは活性酸素の働きを助ける過酸化脂質を抑える働きがあります。

板橋 里麻
管理栄養士・IOTA認定オーガニックセラピスト
板橋 里麻

材料(1人分)

鱈(甘塩) 1切
白カブ 中1個
にら 1/5束
中華スープ(顆粒) 小さじ1/3
100cc
しょうゆ 小さじ1/2
片栗粉 小さじ1/2
小さじ2

作り方

  • 1

    白カブは葉を除き、皮をむいて、くし形に切る。にらは5mm程度の長さに切る。

  • 2

    蒸し器に水を張り、沸騰したら、鱈、白カブを入れて5〜7分加熱する。

  • 3

    蒸している間に、小鍋にニラあんの材料を加え煮立たせる。ニラに火が通ったら水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。

  • 4

    2を皿に盛りつけ、3をかけて完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ニラに含まれるアリシンという成分は、エネルギーの代謝を高めてスタミナをアップさせる働きがあり、β-カロテンは免疫力アップに効果的に働きます。

栄養素(1人分)

エネルギー 79kcal ビタミンB2 0.21mg
たんぱく質 13.3g 葉酸 64μg
脂質 0.2g ビタミンC 19mg
炭水化物 6.0g コレステロール 48mg
カルシウム 48mg 食物繊維総量 1.7g
0.7mg 食塩相当量 2.0g
ビタミンB1 0.14mg

このレシピの作者

板橋 里麻

管理栄養士・IOTA認定オーガニックセラピスト

フリーランスの管理栄養士として、ダイエットやアンチエイジングに関するパーソナルカウンセリング、各種セミナー講師、レシピ開発、健康系コンテンツの執筆など多岐にわたり活躍中。皆さんの「なりたい自分」を叶えるお手伝いをします。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。

profvest.com

Наш авторитетный портал с информацией про разработка интернет магазин https://webterra.com.ua/razrabotka-internet-magazina/