鮭の南蛮漬け

鮭の南蛮漬け
226kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約320円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

鮭は良質なタンパク質に富みEPA、DHAなどの不飽和脂肪酸を多く含みます。動脈硬化や血栓、高血圧の予防効果が期待できます。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

1切れ(80g)
塩、こしょう 少々
片栗粉 小さじ2
サラダ油 小さじ1/2
玉ねぎ 1/8個(30g)
人参 3cm(30g)
ピーマン 1個
エリンギ 1本
えのきだけ 1/3パック
★穀物酢 大さじ2
★醤油 小さじ5/6
★砂糖 小さじ1
★みりん 小さじ1
★鷹の爪 少々

作り方

  • 1

    鮭は骨をとり食べやすい大きさに切ります。塩、こしょう、片栗粉をつけ、熱したフライパンにサラダ油をひき焼きます。

  • 2

    野菜類は千切りまたは、食べやすい大きさに切ります。★の調味料を合わせて、煮立たせ、野菜類を煮ます。

  • 3

    2に火が通ったら、焼いた鮭を皿に並べ、2の野菜を上からかけ完成です。

管理栄養士からのコツ・ポイント

野菜を千切りにすることで火の通りも早く、野菜をたくさん食べることが出来ます。

栄養素(1人分)

エネルギー 226kcal ビタミンB2 0.33mg
たんぱく質 20.8g 葉酸 79μg
脂質 5.7g ビタミンC 28mg
炭水化物 23.4g コレステロール 48mg
カルシウム 35mg 食物繊維総量 4.2g
1.3mg 食塩相当量 1.7g
ビタミンB1 0.27mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す