鮭のトマト煮

鮭のトマト煮
258kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約260円
費用目安(1人分)

不飽和脂肪酸を多く含む鮭を使用。オリーブオイルとニンニクの香りで、塩分が少なくても美味しくいただけます。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

鮭切り身 3/4切れ
大さじ1
小麦粉(薄力粉) 大さじ1
オリーブオイル 小さじ1
にんにく(みじん切り) 少々
玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
トマト水煮缶 1/4缶
砂糖 小さじ1
小さじ1/5
こしょう 少々
ローリエの葉 煮込み用
イタリアンパセリ 飾り用

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    鮭の切り身は2つに切り、酒をふる。

  • 2

    水けをふいた鮭に小麦粉を薄くまぶし、オリーブオイルを熱したフライパンで表面を焼く。皿に取り出しておく。

  • 3

    同じフライパンににんにくを炒め、香りが出たら玉ねぎを炒める。しんなりしたらトマトの水煮缶を崩しながら入れる。

  • 4

    砂糖・塩・こしょう・ローリエを加え、弱火で10分ほど煮る。②の鮭を入れ、さらに5分程煮る。

  • 5

    器に盛り、イタリアンパセリを飾る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

トマト缶を使った簡単料理です。夏の暑い時にさっぱりと仕上がります。

栄養素(1人分)

エネルギー 258kcal ビタミンB2 0.2mg
たんぱく質 18.6g 葉酸 56μg
脂質 7.4g ビタミンC 20mg
炭水化物 26.0g コレステロール 42mg
カルシウム 48mg 食物繊維総量 3.3g
1.2mg 食塩相当量 1.6g
ビタミンB1 0.21mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。

steroid-pharm.com

facebook advertising