豆乳味噌雑炊

豆乳味噌雑炊
664kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約430円
費用目安(1人分)

豆乳に含まれるイソフラボンは女性ホルモンに似た構造として注目され、骨の健康維持にも役立ちます。雑炊をもち米にすることで食物繊維も一緒にとれるので、腸内環境にもおすすめは1品に仕上げました。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

押し麦入りご飯 170g
豚もも薄切り肉 3枚(80g)
大根(イチョウ切り) 1.5cm(60g)
ごぼう(ささがき) 30cm(40g)
さといも(冷凍) 2個(70g)
あさつき 適量
無調整豆乳 100ml
味噌 小さじ1
大豆水煮 1/4カップ
プロセスチーズ 1/2個(10g)
ごま油 小さじ1/2

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    ご飯は押し麦を入れて炊いておく。

  • 2

    豚肉は一口サイズ、里芋は半月切り(またはイチョウ切り)。あさつきは小口切りにしておく。

  • 3

    鍋に油をひき、大根、ごぼうを炒める。油が回ったら水をかぶる程度入れ煮る。

  • 4

    沸騰したら、豚肉を入れ、豆乳を入れる。ご飯と里芋、水煮大豆を入れ、弱火で煮込む。

  • 5

    4に味噌を加え、さらに少し煮込む。弱火で。最後にチーズを加え、さっと和えたら、出来上がり。

  • 6

    器に盛り、あさつきを上に乗せ、出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

豆乳を入れたら、弱火で加熱する。火を入れ過ぎると分離します。

栄養素(1人分)

エネルギー 664kcal ビタミンB2 0.29mg
たんぱく質 34.9g 葉酸 118μg
脂質 18.4g ビタミンC 13mg
炭水化物 87.2g コレステロール 61mg
カルシウム 176mg 食物繊維総量 10.0g
4.2mg 食塩相当量 1.5g
ビタミンB1 0.89mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す
киев наращивание ресниц