いんげんのヨーグルト和え

いんげんのヨーグルト和え
9kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約60円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

食物繊維が豊富ないんげんを使った簡単な一品。ヨーグルトを使うので低カロリーだけどコクのある仕上がりになります。ヨーグルトは身体で吸収されやすいカルシウムを豊富に含むので、骨の健康が気になる方におすすめな食材です。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

いんげん 2本(20g)
ヨーグルト(プレーン) 大さじ1/2
少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    沸騰したお湯でいんげんをさっと湯がいて、縦半分に切り、更に真ん中で半分に切る。

  • 2

    ヨーグルトと塩で和え、お皿に盛りつけたら出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

いんげんを縦半分に切ることによって、口当たりがとてもよくなります。

栄養素(1人分)

エネルギー 9kcal ビタミンB2 0.03mg
たんぱく質 0.6g 葉酸 11μg
脂質 0.2g ビタミンC 2mg
炭水化物 1.4g コレステロール 1mg
カルシウム 19mg 食物繊維総量 0.5g
0.1mg 食塩相当量 0.2g
ビタミンB1 0.02mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。
ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。
ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。

prosto-pereezd.com.ua

cleansale.kiev.ua

best military movies