塩麹いもようかん

塩麹いもようかん
76kcal
総エネルギー量
約60分
調理時間
約20円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

食物繊維たっぷりのさつまいもを使い、塩麹の旨味をアクセントにしたようかんです。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(8人分)

さつまいも 2本(400g)
はちみつ 30g
塩麹 25g(大さじ1と1/4)
粉寒天 2g
200cc

作り方

  • 1

    さつまいもは厚めに皮をむき、輪切りにして、水にさらす。

  • 2

    鍋にさつまいもと水(分量外)を入れ、柔らかくなるまで茹でる。

  • 3

    さつまいもを茹でている間に、別の小鍋に水、粉寒天を入れ、火にかけ、かき混ぜながら煮溶かす。

  • 4

    2のさつまいもを熱いうちに裏ごし器やざるなどで裏ごし、はちみつ、3の寒天、塩麹を混ぜ合わせる。

  • 5

    18cm×18cmの型に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。出来上がったら食べやすい大きさに切り分ける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

さつまいもは、フォークやマッシャーでつぶし、食感を残すのもおすすめです。

栄養素(1人分)

エネルギー 76kcal ビタミンB2 0.02mg
たんぱく質 0.6g 葉酸 23μg
脂質 0.1g ビタミンC 13mg
炭水化物 17.5g コレステロール 0mg
カルシウム 18mg 食物繊維総量 1.2g
0.3mg 食塩相当量 0.4g
ビタミンB1 0.05mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

ダイエットプラスでは、管理栄養士による「食生活コーディネートサービス」を提供中!食事改善をメインとした「正しく食べてやせる」メソッドにより、多くの方をダイエット成功に導いています。
個人の生活習慣から、やせない理由を発見できる「ダイエット診断」ほか、ダイエットニュース等でダイエット情報を配信中!また、アプリやテレビ電話、店舗(銀座)では、管理栄養士がマンツーマンで目標に合わせたサポートをしています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。

www.danabol-in.com/tabletki/methandienon

tmtravel.com.ua

www.seotexts.com