豚ヒレ肉で豚角煮風丼♪

豚ヒレ肉で豚角煮風丼♪
480kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約380円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

豚ヒレ肉を角煮風にすることによって、低脂肪低カロリーだけどコクもあって美味しい豚角煮風丼です♪秘密はたっぷりの片栗粉♪

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

豚ヒレ肉 3切(100g)
片栗粉 大さじ1
小さじ1
★砂糖 小さじ2
★しょうゆ 小さじ2
★みりん 小さじ2
★酒 小さじ2
千切りキャベツ ひとつかみ
半熟卵 1個
白髪ねぎ 適量
玄米ご飯 茶碗1杯(100g)

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    丼に玄米ご飯と千切りキャベツを盛り付けておく。

  • 2

    豚ヒレ肉は2cm角に切り、片栗粉をまんべんなくまぶしておく。

  • 3

    フライパンに②の豚ヒレ肉と水を入れて蓋をして、火をつけ、蒸す。※焦げ付きそうになったら適宜水の量を調整してください。

  • 4

    ★の材料を混ぜ合わせたものを入れて、煮詰め、トロミが出てきたら、用意してあった①の丼に乗せる。

  • 5

    白髪ねぎ、半熟玉子と一緒に盛りつけたら出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

豚ヒレ肉は火を通し過ぎないことで柔らかく仕上がります。たっぷりまぶした片栗粉がまるで豚バラ肉の脂肪のよう!脂肪はないけど、脂肪のような?ぷるぷる食感を!

栄養素(1人分)

エネルギー 480kcal ビタミンB2 0.51mg
たんぱく質 33.2g 葉酸 77μg
脂質 9.8g ビタミンC 22mg
炭水化物 58.5g コレステロール 269mg
カルシウム 64mg 食物繊維総量 2.5g
2.8mg 食塩相当量 2.0g
ビタミンB1 1.54mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。

здесь biceps-ua.com

thailand-option.com