白菜と肉団子の煮物

白菜と肉団子の煮物
219kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約170円
費用目安(1人分)

白菜はキャベツに比べ、糖質が少なく、低カロリーでダイエット向きの食材です。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

鶏ひき肉 1/3パック(60g)
塩・胡椒 少々
生姜 ひとかけ
玉ねぎ 1/8個(30g)
白菜 大1枚(100g)
舞茸 1/3パック(30g)
人参 2cm(20g)
車麩 小2枚
だし汁 1/2カップ
★醤油 小さじ1
★みりん 小さじ1
★砂糖 小さじ1

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    車麩は水につけて戻し、軟らかくなったら、一口大に切ります。

  • 2

    玉ねぎ、生姜はみじん切りにします。白菜は食べやすい大きさに切ります。

  • 3

    人参は短冊切りにします。舞茸は石づきをとり、ほぐしておきます。

  • 4

    鶏ひき肉、玉ねぎ、生姜、塩、胡椒を加えて粘り気がでるまで練り、等分に丸く丸めます。

  • 5

    鍋にだし汁、白菜、舞茸、人参をいれて煮ます。柔らかくなったら、4の肉団子、車麩をいれて、肉だんごに火が通るまで煮ます。

  • 6

    ★印の調味料で味を調えて完成です。

管理栄養士からのコツ・ポイント

白菜はビタミンC、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどもバランス良く含まれています。

栄養素(1人分)

エネルギー 219kcal ビタミンB2 0.23mg
たんぱく質 15.7g 葉酸 95μg
脂質 7.9g ビタミンC 24mg
炭水化物 21.2g コレステロール 48mg
カルシウム 71mg 食物繊維総量 3.8g
1.6mg 食塩相当量 1.8g
ビタミンB1 0.16mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。

link thailand-option.com