鮭雑炊

鮭雑炊
308kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約230円
費用目安(1人分)

イライラを防ぐカルシウムやむくみを予防するカリウムが、この一皿にたっぷり!低カロリーなのにボリューム満点

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

塩鮭(切り身) 1/2切(50g)
みつば ひとつかみ
だし汁 カップ1と1/2杯(300cc)
少々
ごはん 女性茶碗軽く1杯(120g)

作り方

  • 1

    鮭は焼いて骨をとり、ほぐしておきます。みつばは2cm長さに切ります。

  • 2

    鍋にだし汁を熱し、沸騰したらごはんと鮭を入れて塩少々で味付けをしたら火を止めます。

  • 3

    深めの器に盛り付け、みつばを散らして出来上がりです。

管理栄養士からのコツ・ポイント

焼き鮭は既にほぐして販売されているものを使うと、調理の手間が省けて更に手軽に作ることができます。溶き卵を加えると、栄養バランスが良くなるだけでなく彩りもアップします。

栄養素(1人分)

エネルギー 308kcal ビタミンB2 0.12mg
たんぱく質 15.1g 葉酸 15μg
脂質 5.9g ビタミンC 1mg
炭水化物 45.6g コレステロール 32mg
カルシウム 23mg 食物繊維総量 0.5g
0.3mg 食塩相当量 1.8g
ビタミンB1 0.13mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる様々なダイエットサポートサービスを提供。個人の生活習慣からやせない理由を発見できる「ダイエット診断」ほか、ダイエットニュース等でダイエット情報を配信。店舗「ダイエットプラスラボ」(銀座)では、食事改善をメインとした管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す
generico-pro.com

www.kbti.com.ua/proektirovanie/

www.buysteroids.in.ua