生姜入り玄米卵雑炊

生姜入り玄米卵雑炊
627kcal
総エネルギー量
約45分
調理時間
約540円
費用目安(1人分)

野菜、キノコたっぷり、さらに玄米を使用するので食物繊維が豊富な雑炊です。食物繊維は余分な糖や脂肪の吸収を穏やかにしてくれますし、食べ過ぎ防止にもなります。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

玄米ご飯 120g
豚もも肉 4枚(80g)
卵(L) 1個
長ネギ 1/5本(20g)
人参 3cm(30g)
エリンギ 1本(30g)
舞茸 1/3パック(30g)
ぶなしめじ 1/3パック(30g)
ほうれん草 1〜2茎(30g)
醤油 小さじ2
塩、こしょう 少々
生姜 ひとかけ
だし汁 200cc

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    ほうれん草は茹でて2、3cmの長さに切ります。きのこ、野菜類は食べやすい大きさに切ります。

  • 2

    豚肉はこま切りにします。この時、脂身の部分は取り除きます。生姜はすりおろし、搾ります。

  • 3

    鍋にだし汁、ほうれん草を除いた野菜類、きのこを入れ、煮込みます。柔らかくなったら、肉を入れます。

  • 4

    ご飯はざるにとり、軽く水で洗います。鍋の灰汁をとり、ご飯を入れ、生姜汁、醤油、塩、こしょうで味つけをします。

  • 5

    ほうれん草を入れ、とき卵を回し入れ、火をとめて、蓋をして蒸らします。卵が半熟になったところで、完成です。

管理栄養士からのコツ・ポイント

生姜入りで身体も暖まる卵雑炊です。

栄養素(1人分)

エネルギー 627kcal ビタミンB2 0.77mg
たんぱく質 34.5g 葉酸 182μg
脂質 17.1g ビタミンC 16mg
炭水化物 84.9g コレステロール 306mg
カルシウム 92mg 食物繊維総量 8.5g
4.2mg 食塩相当量 3.0g
ビタミンB1 1.28mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す
https://karter-kiev.net

www.karter-kiev.net

ukrsan.com