豆腐で!スクランブルエッグ

豆腐で!スクランブルエッグ
142kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約30円
費用目安(1人分)

木綿豆腐は高たんぱくな上、カルシウムがたっぷり含まれます。カルシウムはダイエット中に不足しやすくなります。 また、豆腐は尿酸値を上げやすいプリン体の含有量が極めて少ないので、高尿酸血症(痛風)予防にもおすすめです。

ダイエットプラス
「正しく食べる」をあたり前の毎日に
ダイエットプラス

材料(1人分)

木綿豆腐 1/6丁
ミックスベジタブル 大さじ2
1個
塩、こしょう 少々
サラダ油 小さじ1/2

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    ミックスベジタブルは冷凍の場合、室温に戻して解凍しておきます。

  • 2

    木綿豆腐は軽くほぐして、軽く水切りしておきます。卵は溶きほぐして塩、こしょうをします。

  • 3

    テフロン加工のフライパンにサラダ油を熱し、木綿豆腐とミックスベジタブルを入れて軽く炒めます。

  • 4

    3に油がまわったら溶き卵をまわしながら入れ、ゆっくりかき混ぜながら火を通し、半熟になったら火を止めます。

  • 5

    そのまま余熱で火を通し、スクランブルエッグ状になったら器に盛り付けます。

管理栄養士からのコツ・ポイント

豆腐は水分が多いので、卵と合わせる前にキッチンペーパーなどに包んで水切りをしておきましょう。スクランブルエッグは、箸でかき混ぜるとボソボソとした見た目になるので、ヘラなどでゆっくりとかき混ぜながら、焼くようにします。

栄養素(1人分)

エネルギー 142kcal ビタミンB2 0.23mg
たんぱく質 9.9g 葉酸 28μg
脂質 9.5g ビタミンC 0mg
炭水化物 3.1g コレステロール 210mg
カルシウム 70mg 食物繊維総量 0.2g
1.4mg 食塩相当量 0.6g
ビタミンB1 0.07mg

このレシピの作者

ダイエットプラス

「正しく食べる」をあたり前の毎日に

「正しく食べてやせる」ダイエットを実践できる、様々なダイエットサポートサービスを提供。やせない理由がわかる「ダイエット診断」ほか、管理栄養士考案のレシピやコラムをダイエットプラスサイトにて配信中。

ダイエットプラスラボ(銀座)やダイエットプラスコールでは、食事改善をメインとした、管理栄養士によるダイエットサポートサービスを提供しています。

関連するレシピの特徴から探す