【時短&カロリー控えめ♪】エビと枝豆のふわふわシューマイ献立

【時短&カロリー控えめ♪】エビと枝豆のふわふわシューマイ献立

おつまみの定番食材である枝豆。コリコリとした食感が美味しいですよね。塩茹でにしてそのまま食べても良いのですが、お料理の食材として使っても美味しく食べる事が出来ます!そこで今回は、枝豆を使ったヘルシー焼売がメインの献立を管理栄養士がご紹介します!

メイン料理はこちら!

【189kcal】エビと枝豆のふわふわ焼売

お肉の代わりにエビや豆腐、はんぺんを使う事でふわふわとした優しい食感に仕上がりますし、脂質も抑えられます。
枝豆のコリッとした食感がアクセントになりますし、綺麗なグリーンで彩りもアップしますよ。
焼売の皮は細かく切ってまぶす事で肉ダネを包む手間を省き時短につながりますし、皮の量を抑えられるので糖質オフにもなるので一石二鳥です!

▼材料(2人分)

枝豆(冷凍さやなし) 20g
はんぺん 1枚
絹ごし豆腐 60g
むきエビ 6尾
片栗粉 小さじ2
生姜(チューブ) 2㎝
焼売の皮 8枚
しょうゆ 適量

▶「エビと枝豆のふわふわ焼売」レシピはこちら

副菜はこちら!

【80kcal】水菜の塩昆布炒め

水菜は抗酸化作用のあるβ-カロテンや、骨や歯の健康維持に役立つカルシウムなどが豊富に含まれる食材です。
塩昆布を使う事で味付けも簡単で失敗知らずですよ。

▼材料(1人分)

水菜 80g
えのき茸 20g
しめじ 20g
塩昆布 ひとつまみ
ごま油 小さじ1/2
ごま 適量

▶「水菜の塩昆布炒め」レシピはこちら

汁物はこちら!

【47kcal】材料3つ!たまごスープ

少ない食材で作るシンプルな卵スープは、溶き卵をふわっと仕上げる事が美味しさのポイントです。
卵は完全栄養食品と言われ、ビタミンCと食物繊維以外の栄養素のほとんどを含んでいます。

▼材料(2人分)

卵 1個
長ねぎ 5cm
水 1と1/2カップ
鶏がらスープの素 小さじ1
塩 少々
こしょう 少々

▶「材料3つ!たまごスープ」レシピはこちら

主食はこちら!

【182kcal】玄米ご飯 110g

玄米ご飯は歯ごたえがあり満足感がアップします。
焼売をおかずとして食べるので、その分主食は少なめに。

この献立の栄養バランスをチェック!

★栄養バランスのポイント
・たんぱく質:筋肉の材料となり基礎代謝をUP!
・カルシウム:骨や歯の健康を保ち、イライラを予防。
・ビタミンC:コラーゲンの生成を助け、お肌のハリや潤いを保つ。
・ビタミンB1:炭水化物の代謝をサポート!
・食物繊維:便通を整え、お腹の中から綺麗に。

管理栄養士からのアドバイス

エビやはんぺん、豆腐などの脂質控えめな食材を使う事で、脂質を抑えつつ筋肉量アップに必要なたんぱく質を摂る事が出来ます。
たんぱく質は健康な髪やお肌の材料にもなるので、美容にも欠かせない栄養素ですよ。
また、カルシウムには骨や歯の健康維持にはもちろん、イライラを抑える効果も期待できますので、ダイエット中のストレス食い予防に役立つとも言われています。
ぜひ作ってみてくださいね!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス
ダイエットアプリについて詳しく見る

ダイエットプラス

カテゴリ別ニュース