【憧れのドレスを着たい!】結婚式までに綺麗にやせるコツ3つ

【憧れのドレスを着たい!】結婚式までに綺麗にやせるコツ3つ

憧れのウェディングドレスを着るために、ダイエットに励む花嫁さんは多くいます。しかし、無理なダイエットをしてしまうと、肌がボロボロになって化粧のノリが悪くなったり、便秘が酷くなりお腹がポッコリしてしまうことも。そこで、結婚式までに綺麗にやせるコツを紹介したいと思います。

目標を立てよう

月に1~2kgやせるのが理想

無理なダイエットは綺麗にやせる事が難しいため、おすすめできません。リバウンドの可能性も少ない減量ペースは、月にマイナス1〜2kgと言われています。

もし、結婚式までに5kgやせたい場合は、逆算して式の5カ月前からダイエットを開始するのが理想です。

▶理想の減量ペースってどれくらい?1ヶ月で5kgやせることは可能なの?

綺麗に効率よくやせるポイントとは?

ポイント1:ながら運動をする

いざ結婚式が決まると、式場やドレス探しなど、やる事がたくさん出てきて、なかなか運動の時間を取るのが難しい場合もありますよね。そこで、日常の生活で運動を取り入れる「ながら運動」が効率的です。

例えば、歩く時は大股で歩いたり、エスカレーターを使わず階段を使うなど、無理のないように、日頃の生活から筋トレや有酸素運動を取り入れましょう。

ポイント2:食事内容を見直す

偏った食事は代謝を下げる上に、便秘にもなりやすくなり、綺麗にやせる事が出来ません。主食、主菜、副菜が揃ったバランスの良い食事を摂るようにしましょう。また、野菜類、海藻類、きのこ類は、食物繊維を多く含み、便秘予防にもなるので、特に意識しましょう。
また、これらの食材は、咀嚼回数が自然と増え、少量でも満腹を感じることが出来るので、ダイエットにも最適です。

ポイント3:睡眠を十分に取る

睡眠不足は、美容や健康に悪影響です。睡眠不足になると、ホルモンバランスが崩れ、満腹感を感じるホルモン「レプチン」が減って、空腹を感じるホルモン「グレリン」が増える事がわかっています。

綺麗にやせるおススメのレシピ

レシピ1:簡単きんぴらごぼう

食物繊維を多く含むごぼうを使った副菜です。また、ごぼうはかみごたえが良いため、自然と咀嚼回数が上がるため、ダイエット中には特におすすめです。また、唐辛子で新陳代謝を促進し、ゴマの香ばしい風味で、ご飯にもよく合います。

▶「簡単きんぴらごぼう」のレシピはこちら

レシピ2:オクラと山芋の土佐和え

食物繊維を含むオクラや山芋は、ビタミンB1を含み、糖質や脂質の代謝の手助けをしてくれます。また、山芋に含まれるアミラーゼはデンプンの消化を助けてくれます。

▶「オクラと山芋の土佐和え」のレシピはこちら

レシピ3:しいたけつくね

こちらは、つくねでも、しいたけの量が肉よりも多いしいたけつくねです。しいたけはカロリーが低くく、食物繊維も豊富な上、自然と咀嚼回数が増えるので、食べ応えがあります。

▶「しいたけつくね」のレシピはこちら

おすすめの「ながら運動」は?

1. 膝や太ももを鍛える「ながら運動」

椅子に深めに座り、片側の膝をゆっくりと前に伸ばします。伸ばしきったところで、つま先を手前に引き寄せて10秒キープします。交互左右に行う事で、膝や太ももを鍛える上に、むくみ予防にもなります。

2. 腹筋を鍛える「ながら運動」

両足を揃えて椅子に浅く座ります。お腹に力を入れながら、上体を後ろに倒し、背もたれにつく直前に10秒キープします。

まとめ

綺麗にやせよう

結婚式までに綺麗にやせる解決法とおすすめのレシピ3つを紹介しました。無理なダイエットはせず、今回紹介したポイントを参考にしながら、綺麗にやせるダイエットを行って下さいね。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス
ダイエットアプリについて詳しく見る

ダイエットプラス

カテゴリ別ニュース