【夏にぴったり!】りんご酢パワーでダイエットを成功させよう

【夏にぴったり!】りんご酢パワーでダイエットを成功させよう

最近、スーパーなどでいろいろな種類のお酢が売られているのを見ますが、今回注目するのは「りんご酢」です。りんご酢にはダイエットをサポートしてくれる働きがたくさんありますよ。りんご酢の持つ作用やりんご酢のおいしい飲み方など解説します!

りんご酢ってどんなお酢?

りんご酢は、りんごの果汁を発酵させたものです。日本でもよく耳にするようになったりんご酢ですが、海外では「アップルビネガー(apple vinegar)」と言われ、メジャーな調味料として使われています。日本でよく使われている米酢のような存在です。

りんご酢の味ですが、フルーティーな味わいで、りんご由来の甘く爽やかな香りがします。酸味自体はそこまで強くありません。

りんご酢がダイエットに嬉しい理由

血糖値の急上昇を抑える

りんご酢を飲むと、血糖値の急上昇を抑えられると言われています。血糖値が急上昇すると、その血糖値を下げようとしてインスリンという物質が分泌されます。このインスリンは、急激に血糖値が上がった場合、糖を脂肪として蓄えようとする働きがあるのです。

りんご酢を飲めば、血糖値が緩やかに上昇し、脂肪の蓄積を抑えることが期待できます。

内臓脂肪を減少させる

最近の研究で、お酢を毎日飲んだところ、内臓脂肪が減少し、さらに体重も減少したという結果がも報告されているそうです。内臓脂肪が気になる方は試してみてもいいかもしれません。
そのほかにも疲労回復や抗酸化作用など、ダイエットだけでなく、りんご酢は健康にもよいと言われています。

りんご酢を飲むときの注意点

りんご酢は身体によいとされていますが、飲み方に注意が必要です。りんご酢を原液でそのまま飲んだり、一度に大量に飲んだりすることは、身体に負担がかかってしまいます。特に、胃の中が空っぽの状態で飲むことは避けた方がいいでしょう。水や炭酸水で割って飲むのがおすすめですよ。

りんご酢のおすすめの摂り方

割って飲む

りんご酢を割って飲むときは、だいたい10倍くらいに薄めましょう。薄めることにより、身体への負担が軽減されるとともに、酸味も和らいで飲みやすくなります。スタンダードな割り方は水割りですが、炭酸水で割ればさっぱりとした口当たりになり、お湯割りは体を芯から温めたいときにおすすめです。

甘味をつける

オリゴ糖やはちみつなどを入れると、甘味が加わるので飲みやすくなります。オリゴ糖は人によってはおなかがゆるくなることもあるので、注意しながら調整しましょう。

最近は、すでに飲みやすく加工されているお酢ドリンクが売られていますが、中には砂糖などの甘味料の量が多いものもありますので、気を付けてくださいね。

ドレッシングにする

ドレッシングの基本は、お酢と油で作られています。りんご酢を用いて、ドレッシングを自家製してみてはいかがでしょうか?いつもとは違うサラダを食べられますよ。ほかにも、酢の物に使ったり、煮物に加えたりなど、さまざまな料理に使うことができます。

りんご酢を取り入れて健康的にダイエット

飲むだけでなく、料理に取り入れたり、少しだけほかの飲み物に加えたり、いろいろ試してみると楽しいですよ。
おいしく続けられるりんご酢で、ダイエットを楽しみましょう。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!
  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス
ダイエットアプリについて詳しく見る

ダイエットプラス

カテゴリ別ニュース