【コレならやせる!】管理栄養士直伝!「鍋」でダイエットに成功する3つの秘密とは?

寒~い冬の定番料理といえば…鍋ですよね!体も心もぽかぽか温まる鍋料理は、美味しいだけでなく、ダイエットにもとてもおすすめのメニューです。そこで今回は、管理栄養士が鍋をおすすめする理由や、厳選したおすすめの美味しい鍋レシピをご紹介いたします。

鍋がダイエットにおすすめな理由とは?

1.油を使わないのでヘルシー!

鍋でぐつぐつ煮込む鍋は、揚げたり、炒めたりといった油を使う調理工程がないため、脂質の摂取量が上手に抑えられ、ヘルシーに仕上がります。

2.栄養をバランスよく摂ることができる!

お肉や魚、野菜やキノコなど、どんな食材でも合うのが鍋の魅力。様々な食材を使うことで、栄養をバランスよく摂ることにつながります。

3.野菜をたくさん食べられるので満足感UP!

食物繊維たっぷりの野菜やキノコも、加熱されることでかさが減り、たっぷり食べられるため、しっかり満足感を得ることができます。

▶【寒い日は鍋でダイエット?!】ダイエット中にオススメの具材を知ってる?!ら

管理栄養士が選ぶ、この冬おすすめ鍋レシピ

ピリ辛が美味しい♪豆乳キムチ鍋

キムチの辛味が、豆乳でほどよくマイルドになっていてとても食べやすい鍋です。適度な辛味で、身体の芯からぽかぽか温まりますよ♪

▶「豆乳キムチ鍋」のレシピはこちら!

寒い今の時期が旬♪牡蠣の水炊き鍋

「海のミルク」とも呼ばれるほど栄養が豊富な牡蠣は、冬が旬。そんな牡蠣に、豚肉や野菜を組み合わせた栄養たっぷりの鍋です。ポン酢でいただくことで、脂質の摂取量も上手に抑えられて、よりヘルシーな点がとてもうれしいレシピです。

▶「牡蠣の水炊き鍋」のレシピはこちら!

イタリアン風♪たらのトマト鍋

最後にご紹介するのは、トマトスープがベースの「トマト鍋」!トマト缶を使うことで、手軽に作ることができるのも嬉しいポイント。トマトのリコピンは、オリーブオイルと一緒に摂ることでより吸収率がUPします。

▶「たらのトマト鍋」のレシピはこちら!

ダイエット成功へのワンポイントアドバイス!

鍋の最後のお楽しみといえば…〆ですよね。〆に楽しむラーメンやうどん、リゾットやおじやが大好き、という方も多いのではないでしょうか?

食材のうまみが溶け出た鍋のだしをたっぷり吸っている〆のメニューは、とても美味しいのですが、炭水化物だけでなく、塩分の摂り過ぎにもなりやすいので食べ過ぎには要注意です。あらかじめ具材の野菜やキノコなどをしっかり食べておき、〆の炭水化物は少量楽しむ程度に抑えるのが、ダイエット成功への近道です!

▶【風邪に負けないカラダを作る!】免疫力を高める食材ってなに?

冬は鍋で美味しくダイエット♪

いかがでしたか?ヘルシーだけど栄養たっぷり、そして満足感もしっかり得られる管理栄養士おすすめの鍋レシピ、ぜひこの冬の食卓に積極的に取り入れて、ダイエットを成功させましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース