【ほうじ茶プリン】冷え性改善効果あり♪ヘルシーデザートで冬太りを解消!

香ばしい香りと甘みが人気のほうじ茶。牛乳を加えると、手軽で美味しいほうじ茶プリンに変身!温めたほうじ茶ラテにゼラチンを入れるだけで作れる「ほうじ茶プリン」は、ダイエット中も安心して食べられ、冷え性改善や脂肪を減らす効果も期待できる嬉しいデザートなんです♪

ほうじ茶プリン

ダイエットにおすすめのデザート

ほうじ茶に含まれる茶カテキンは、脂肪を分解する作用があるといわれ、ダイエット中の方におすすめです。他にも抗酸化作用による美肌効果や、殺菌作用による風邪予防が期待できます。
さらにほうじ茶独特の香りに含まれる「ピラジン」には、血管を広げる効果を期待でき、冷え性改善におすすめです。

ほうじ茶ラテは腹持ちも良い優秀な飲み物

ほうじ茶プリンは材料に牛乳とゼラチンを使います。牛乳には良質なたんぱく質とカルシウムが含まれており、「大人にこそ飲んで欲しい」といわれる優秀な栄養源です。
また、ほうじ茶に加えてラテにすることで口当たりがまろやかになり、腹持ちも良くなると言われています。
※牛乳が苦手な方は豆乳やアーモンドミルクなど代用できます!

ゼラチンはコラーゲンの一種

ほうじ茶プリンに使用するゼラチンは、コラーゲンの一種です。コラーゲンに熱を加えて抽出したものがゼラチンで、マシュマロやグミにも含まれています。お肌プルプルの代名詞ともいえるコラーゲンは、肌の再生に役立つなど、新しい可能性が指摘されています。

ほうじ茶プリンの作り方

材料(4人分)

★ほうじ茶 200cc
★牛乳 200cc
★砂糖 小さじ4
粉ゼラチン 5g
【シロップ用】ほうじ茶 約1/2カップ
【シロップ用】砂糖 大さじ4

作り方

1.粉ゼラチンは分量外の水でふやかしておきます。★の材料を小鍋で温め、ふやかしたゼラチンを溶かしましょう。
2.容器に1を流し入れて冷やし固めます。
3.シロップ用のほうじ茶と砂糖を合わせて小鍋で沸騰させます。軽く煮詰めて冷ましておきます。
4.冷やし固めた2に3のソースをかけて出来上がりです。

▶ほうじ茶プリンのレシピはこちら

豆乳・アーモンドミルクで作っても美味しい♪

豆乳やアーモンドミルクを使ったほうじ茶プリンも、美ボディ作りにおすすめです。

大豆が原料の豆乳は、イソフラボンやサポニン、レシチン、ビタミン類など体に嬉しい成分がたくさん含まれています。無調整と調整があるため、好みに合わせて選びましょう。(調整豆乳を使用する場合、材料の砂糖はいりません)

アーモンドミルクは、アーモンドをすりつぶして水とまぜた飲み物です。アーモンドの栄養を豊富に含んでおり「第3のミルク」と呼ばれています。しかもコレステロールがゼロなので、動脈硬化など血液の健康が気になる方にもおすすめです。

まとめ

美ボディ作りに嬉しい栄養がいっぱい

ほうじ茶プリンは自宅で簡単に作れて美味しいだけでなく、ダイエット中に積極的に摂りたい、美ボディ作りに嬉しい栄養がいっぱいつまってます♪
ダイエット中だけど、甘いものを食べたくなってしまうという時には、ぜひほうじ茶プリンを取り入れてみてはいかがでしょうか?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

www.prosto-pereezd.com.ua

лечение бесплодия у женщин

аккумулятор на авто