【医療現場でも大注目!?】誰でもできる「メディカルヨガ」の効果って?

今医療の現場で注目を集めている「メディカルヨガ」をご存知でしょうか?ヨガを行っている方は多くいますが、美容やダイエットを目的として行っている方が多いと言われています。その中で今回は、健康維持・増進に観点を当てた健康パワーを高める「メディカルヨガ」の魅力をご紹介します!

メディカルヨガとは

心と身体のバランスを整え、世界中で広く親しまれるヨガ。そんなヨガに期待できる効果が、医療の観点からも注目されて、取り入れられるようになったのが「メディカルヨガ」と呼ばれています。

ヨガとメディカルヨガの違い

■ヨガやピラティス
基本的には、代謝や筋力アップ、体幹の強化、柔軟性の向上、リラックスなどの効果が期待できます。また、ポーズをとるうえで体を複雑に動かしながら、ストレス解消にも役立つと考えられています。

■メディカルヨガ
そのポーズや動作をすることによって期待できる作用に重点を置き、体調不良などの心身ともに健康維持・増進に役立つことを目的としています。また、メディカルヨガを通して自分の体調などの状態を把握することにも繋がるので、セルフケアができるというわけです。

メディカルヨガに期待できる効果って?

・原因が明らかとなっていない慢性的な不調の改善・緩和に繋がる
・体や心の緊張からくるコリの解消
・頭痛、膝痛、腰痛などのお悩みを解決
・体のゆがみを整えることで、不調を解消
・体力や筋力の低下を防ぐ
・血行を促して代謝アップに役立つ
・ホルモンバランスの乱れからくる症状の緩和

様々な効果が期待できるメディカルヨガは、日本ではまだ取り入れられている医療現場は少ないそうです。しかし、一部の産婦人科等では、メディカルヨガを取り入れるところも多くなったそうです。こんなにも嬉しい効果が期待できるのならば、今後増えていきそうな予感がしますよね。

▶【寝る前3分でOK?!】ゆる~く効く「ヨガポーズ」おすすめ6選

メディカルヨガの魅力

①道具が必要ない!

メディカルヨガでは、特別な器具や道具は使わないため、0円から始めることができます。自分の体重をうまく利用することで負荷をかけて行うため、どなたでも気軽に挑戦することができますね。

②誰でもできる?!

ヨガの中には、複雑そうなポーズや動作もたくさんあるので、難易度が高いイメージがありますよね。しかし、メディカルヨガでは、ヨガの良さを活かしつつも無理なく簡単に行える動作ばかりです。「誰でもできる」と言われるほど簡単なので、ヨガ初心者さんでも心配ないでしょう。

③呼吸が健康的な体作りをサポート

ヨガにおいて、呼吸に意識を向けることは大切な要素です。しっかりと深い呼吸をすることによって、血行が促されることから代謝が高まって、健康維持・増進に繋がるほか、やせやすい体質作りにも効果的です。

また、基本的にゆったりと動くことが多いので、自分の体重をしっかりと支えてバランスをとる必要があります。このため、体幹などの筋肉を鍛えることもできると言われています。

▶【寝る前の1分でOK!】「夜ヨガ」でダイエットを成功させる秘密って?!

まとめ

メディカルヨガについてはデータもたくさんありますが、なによりも実際に体験することでその効果を感じられるのではないでしょうか。体に無理のない範囲でメディカルヨガを取り入れ、ぜひ体と共に、心もリラックスしていただければと思います。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

https://thailand-option.com

pills-generic.com

edge