【1日5分でポッコリお腹を撃退?!】超簡単「脂肪つぶし」のやり方とは?

テレビや雑誌などで取り上げられてから、話題となっている「脂肪つぶし」をご存知でしょうか?ツラく激しい運動をしないでも、気になる部分の脂肪を落として理想のボディラインに近づけると言われています。そこで今回は、運動嫌いや忙しい方にオススメしたい「脂肪つぶし」について詳しく説明していきます!

脂肪つぶしって?

脂肪つぶしとは、手で脂肪をつぶしてリンパ節に流すマッサージ方法のことを言います。これは、激しい運動をしないでも気になる部分にピンポイントでアプローチをして脂肪を撃退していくそうです。運動が苦手な方や忙しくて時間がない方にも取り入れやすい魅力的なダイエット方法ですよね。

気になる効果は?

気になる部分の脂肪を揉むことで、肥大化していた脂肪細胞が小さくなるようです。この結果、体のラインがスッキリして見た目の変化を実感できるようになると言われています。

参照:日経ヘルス『太もも、二の腕、下腹が細くなる 「脂肪つぶし」&「脂肪流し」』
(http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/magazine/15/022310058/062600073/)

脂肪つぶしのやり方

下腹の脂肪を撃退法

①お腹の脂肪をつかんで絞る。
両手でお腹周りの脂肪をつかんで、ぞうきんを絞るようなイメージでねじりながらつぶしていきます。
②リンパ節に向かって流す。
両手をグーにして、指の第1、第2 関節の間をお腹に当てます。そのまま、脚の付け根部分のそけい部に向かって流していきましょう。

ウエストをGET!

①腰回りの脂肪をつぶします。
両手をグーにして、指の第1、第2 関節の間を腰に当てます。腰回りの脂肪を全体的に強く押すようにして脂肪をつぶしていきます。
②腰回りの脂肪をお腹の中心に流す。
両手をパーにして、腰に当てます。そのまま脂肪をお腹の中心に集めるように流していきます。
③脇腹の脂肪もお腹の中心に流す。
両手でウエストを部分を挟み、同じようにお腹の中心に向かって流します。
④おへその下に流す。
両手を重ねてお腹の中心(へそ上部分)に当てる。息をゆっくりと吐きながら、脂肪をへそ下に向かって流す。

▶【1日10分で!?】消えないセルライトに効果抜群なマッサージ方法は?!

脂肪つぶしのポイント

お風呂上りだと効果アップ

お風呂で体を温めることによって、血行が促されて老廃物が流れやすい状態になっています。ここに脂肪つぶしを継続して行うことによって、硬かった脂肪が柔らかくなって徐々に脂肪が小さくなると言われています。

食生活を見直そう

脂肪つぶしを行ったからといって、食生活が乱れているようだと効果が薄れてしまいます。まずは1日の中で食べている無駄な食事や間食などを見直してみましょう。また、極端な食事制限などは避けけて、主食・主菜・副菜がバランスよくそろった食事を1日3回しっかりと食べることを心がけるようにしましょう。

▶【原因をしっかり解決!】気になる「脇のはみ肉」の対処法とは?

まとめ

いかがでしたか?初めのうちは少し痛く感じることもあるかもしれませんが、毎日続けることで少しずつ変化が起こるかもしれません。ぜひ脂肪つぶしで気になる部分にアプローチをして、理想の体型を手に入れてみませんか?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

coop-menkyo.jp/

https://xn----7sbajornvhu8c.com.ua

https://photolifeway.com