【効果バツグン?!】今話題の「スパイス白湯」が気になる!

白湯がダイエットや健康に良いということは有名ですよね。その中でも、最近はスパイスをプラスして相乗効果を狙う「スパイス白湯」が話題になっているそうです。今回はスパイス白湯の作り方や、加えるスパイスによって異なる効果をご紹介します!

スパイス白湯って?

白湯とは、一度沸騰させたお湯を50~60度程度に冷ました飲み物のことを言います。白湯を飲むだけで体が温まって血液の巡りを良くしてくれるほか、内臓の働きを促して代謝を活発にしてくれると言われています。また、水さえあれば誰でも挑戦することができるのも大きな魅力の一つでもありますね。

その白湯の進化系とも呼べるような存在が「スパイス白湯」です。自分の体調や期待できる効果などによって加えるスパイスを変えられるのはもちろん、その香りからリラックス効果ももたらしてくれるそうですよ。

スパイス白湯の基本

<作り方>
マグカップにお好みのスパイスを入れて、そこに白湯を注ぐだけで出来上がりです☆

<飲み方>
スパイス白湯はゆっくり時間をかけて、少しずつ飲みましょう。1回につき、100~150ml程度を目安に飲むようにしましょう。また、1日5杯程度にして、胃腸が弱い方は体調に合わせて飲むようにしてください。

<タイミング>
おススメのタイミングは、起床してから飲むと良いですよ。空腹時に飲むことで、スパイスの栄養効果が感じやすくなるうえに、その香りが空腹感を落ち着かせてくれるので食べ過ぎ防止に繋がります。

効果別!スパイスの選び方

代謝アップに「ジンジャーパウダー」

生姜は、ダイエットに大敵な冷えの改善に効果があることで有名ですよね。血行を良くして代謝アップに繋がるので、体の芯からポカポカと温まります。朝起きた時や夜寝る前に飲めば、体温が上がって内臓の働きも活発になるので便秘解消にも役立ちます。もしジンジャーパウダーがない場合は、すりおろしたしょうがでも代用できます。

むくみ予防に「シナモン」

シナモンは、血液の流れをスムーズに改善させる働きがあります。このため、栄養分が全身に行き届くようになるので、代謝が活発になってやせやすく太りにくい体作りに繋がります。また、シナモンには体内の水分量を調節する効果があると言われていることから、女性の多くが悩んでいるむくみ解消にも期待ができます。

月経トラブルに「ガラムマサラ」

女性特有の悩みといえば、月経トラブルですよね。生理痛に悩まされる場合は、フェンネル入りのガラムマサラを加えてみましょう。ガラムマサラは、複数のスパイスがミックスされているものです。血行を促して月経トラブルを軽減するほか、フェンネルにはホルモンバランスを整える効果が期待できるため、より効果が期待できるでしょう。ただしフェンネルは、妊娠中は控えるようにしましょう。

▶【ポッコリお腹がペッタンコに?!】「生姜」と「ココア」の最強コンビが凄すぎる!!

まとめ

スパイスには刺激があるため、もし胃腸が弱っている時や体調がすぐれない場合には控えてください。体に合わないと感じたら直ちに飲むのを止めて、様子を見ましょう。スパイス白湯は、スパイス特有の香りからリラックス効果が期待できることもあります。仕事中やリラックスタイムのお供として、ぜひ飲んでみてはいかがでしょうか?そして体の中からキレイになりましょう!

▶【0円でラクに効果を実感?!】「白湯」を飲むだけでダイエットができる?!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

www.bestseller.reviews

http://showroom-kiev.com.ua

viagra kaufen ohne rezept