【自宅で簡単にやせ体質をつくる!】「開脚ストレッチ」のダイエット効果がスゴイ?!

体が柔らかいと、代謝アップや姿勢改善、肩こり・腰痛の解消など、体に嬉しい効果がたくさんあることは、皆さんもご存知だと思います。とはいえ、仕事中は同じ姿勢が続いたりして、体は凝り固まってしまいがち。そんな方にオススメしたいのが「開脚ストレッチ」です!今回は、意外と簡単なそのストレッチ方法をご紹介します!

開脚ストレッチとは?

開脚ストレッチとは、脚を広げて行うストレッチ方法のことを言います。続けて行うことで、体に嬉しい効果が期待できるうえに、運動が苦手な方やお年寄りの方にまで簡単に行うことができることから、じわじわと人気が高まっているそうです。また、特別な道具も必要なく、お金がかからないのも魅力の一つですね。

開脚ストレッチの効果とは?

やせやすい体質づくりに

開脚ストレッチを行うことで、股関節や太もも周りの凝り固まっていた筋肉をほぐし、柔軟性を高めることに繋がります。このため、筋肉の動きがスムーズに改善されることで、血液も良くなり代謝アップに効果が期待できます。さらに、老廃物も流れやすくなるので、新陳代謝も活発に。この結果、冷え性の改善やむくみの改善、便秘改善、腰痛改善などに期待ができ、効率的なダイエットを行うことができると言われています。

運動効率アップ

開脚ストレッチで筋肉の柔軟性が高まると、運動によるケガや筋肉痛をある程度防ぐことができると言われています。また、筋肉が動きやすくなるので、運動中のパフォーマンス力も上がり、同じ運動量を行ってもより高い効果が見込めます

▶【寝る前の5分でやせ体質を作る?!】「背面ストレッチ」の効果とは?

開脚ストレッチを行うために!

いざ、開脚ストレッチを行おうと思っても、体が硬い方はなかなか難しいかもしれません。開脚ストレッチが行えるようになるまでは、毎日継続する必要があります。股関節周りの筋力を徐々にほぐして、少しずつ開脚できるようにしていきましょう。また、ストレッチを行う際のポイントが呼吸です。筋肉へ酸素を送り届けるためにも、深い呼吸を取るといいでしょう。

注意点

開脚ストレッチに伴う痛みは、体に効いていると思いがち。しかし、実は力任せに行ってしまうと筋を痛めてしまう場合があるため焦りは禁物です。開脚と言えば両脚を180度開き、上半身を床にをベターッとつけるイメージですが、90度程開けば十分だとも言われています。普段から使用していない部位を無理にほぐそうとせず、毎日コツコツと少しずつほぐしていくのが大切です。気持ちいいと感じる程度が、リラックスした良いストレッチに繋がりますよ。

▶【たったの数分でOK?!】「ストレッチポール」に寝るだけで驚きの効果が?!

まとめ

開脚ストレッチについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。継続的に行うことがポイントになりますが、自宅での「ながら運動」として取り入れやすいストレッチなので、無理なく続けることができそうですよね。ぜひTVなど見ながら、少しずつ始めていただければと思います!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

https://sellmax.com.ua

www.sribnapidkova.ua

В интеренете нашел авторитетный web-сайт , он описывает в статьях про https://proffitness.com.ua.