【ズボラ女子も続く】すっきり美脚を目指す「足ぶらぶらストレッチ」のやり方とは?

最近ではストレッチが健康やダイエットに効果的だと言われ、ブームになっています。激しく体を動かすことなく、ストレッチでダイエットできたら嬉しいですよね。今回は、話題になっている「足ぶらぶらストレッチ」で期待できる効果や、その方法をご紹介します!

体が硬いと健康にも影響がある?!

やせにくくなる?

体が硬い状態だと、股関節や筋肉も硬くなっている可能性が考えられます。筋肉が硬いと、血管が圧迫されて血液の流れが悪くなり、体に十分な栄養分や酸素が良く届かなくなります。そうなると代謝が下がり、やせにくい体質に繋がるほか、むくみや冷え、肩こり、腰痛などを引き起こす場合もあります。こんな状態だと、ダイエットをしても結果が出にくくなってしまうかもしれません。

運動しても効果が得られにくい?

同じ運動やトレーニングを行っても、体が硬いと関節などが動く範囲が狭いので、全身を大きく動かすことが難しく、効果も得にくくなってしまうと言われています。その反面、体が柔らかいと動ける範囲も大きくなるので、その分エネルギーの消費量やトレーニングを行ったときに期待できる効果が大きいのです。せっかく運動をするのならば、より効果を期待したいですよね。

▶【原因をしっかり解決!】気になる「脇のはみ肉」の対処法とは?

足ぶらぶらストレッチとは?

足ぶらぶらストレッチとは、脚をゆらすだけの簡単なストレッチ方法のことを言います。これを行うことで、股関節の可動範囲を広げることができたり、股関節の歪みを改善する事にも繋がります。さらには、血行が促され代謝アップに役立つことから、血流の悪さが原因となって老廃物が溜まり、セルライトやむくみ、下半身の冷えにお悩みの方もリンパの流れがよくなり下半身太りの解消に期待できるかもしれません!

基本的なやり方

1.姿勢を保つように、片手をイスなどにおいて体を支えて立ちます。
2.膝を曲げないように気を付けて、片足を前後にぶらぶらさせます。
3.10回程度行いましょう。
4.膝とつま先が同じ方向で、片足を左右にぶらぶらさせます。
5.10回程度行いましょう。
6.反対の足を同じように行います。

応用編でポッコリお腹も解消?!

基本的な足ぶらぶらストレッチに慣れてきたら、動作は同じですが、上半身だけを少し反らせてることで、全体のバランスをとろうとするので自然とお腹に力が入るようになります。すると、お腹周りの筋肉が鍛えられるのでポッコリお腹の解消に繋がると言われています。是非挑戦してみてくださいね。

▶【まずは1分チャレンジ!】「ゴキブリ体操」で脚やせできる嬉しいポイントとは?

最後に

いかがでしたか?簡単に一人で行えるストレッチなのに、ダイエットだけでなく健康を保持にも効果を期待できる足ぶらぶらストレッチはとても魅力的ですよね。股関節が硬くて柔らかくしたいけど、開脚は痛くて断念してしまっていたという方にもおススメです。寝る前などのスキマ時間に、今日から始めてみてはいかがでしょうか?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

https://cialis-viagra.com.ua

bbw torrents

У нашей фирмы популярный портал про направление Продать пшеницу в Николаевской области agroxy.com