【若返りホルモン?!】美人を作る「エストロゲン」の効果がやっぱりすごかった!?

女性の美と健康に深く関係するホルモンのエストロゲン。このエストロゲンを増やして、美しさを保ちたいと考えてる女性は多いはず。そこで今回は、エストロゲンを増やすための食生活や習慣などを紹介します。アンチエイジングをして、いつまでもキレイな女性を目指しましょう!

エストロゲンって?

卵巣から分泌される女性ホルモンが「エストロゲン」です。女性の美や健康維持に役立つホルモンで、女性らしい体作りには欠かせないと言われています。

エストロゲンは、別名「美人ホルモン」と呼ばれていています。若い頃は、エストロゲンの分泌が活発であるため、肌や髪の毛にハリやツヤがあるうえに、やせやすいと言われています。しかし、加齢に伴いエストロゲンの分泌量は減少してしまいます。年齢を重ねるにつれ肌トラブルが増えたり、ダイエットしてもなかなかやせにくくなっってしまうのは、エストロゲンが関係しているかもしれません。

気を付けてほしいこと!

過度なダイエット

ダイエット中には極端な食事制限や激しい運動など、我慢をして無理に行うダイエットを行いがち。しかし、このようなダイエットを続けていると、エストロゲンの分泌を妨げてしまい、肌のハリや潤いがなくなり、髪の毛もパサつくなど、女性らしさが失われてしまうかもしれません。また、将来的に骨粗しょう症になってしまうリスクも考えられるでしょう。

このような状態を避けるためにも、エストロゲンの分泌に必要な栄養を含んだ、バランスが良い食事を3食しっかりと食べることが重要だと言われています。また、自分に合わない激しい運動はストレスとなり、リバウンドや挫折を招く原因にもなるので、無理なく継続ができる範囲で運動を行うようにしましょう。

睡眠不足

女性ホルモンの分泌には、規則正しい生活は欠かせません。特に睡眠不足は、ホルモンの分泌を崩す原因にもなるため注意しましょう。

睡眠の質を高めるためには、まず寝室の環境を良くしてみましょう。さらに、寝る前にゆっくりお風呂に入ったり、ストレッチをしたり、アロマをたくなど、リラックスすると効果的です。

▶寝るだけで痩せるってホント!?睡眠ダイエットのメカニズムや方法をご紹介

エストロゲンの増やし方

食事

大豆や大豆製品に多く含まれるイソフラボンには、女性ホルモンと似たような働きがあると言われているため、積極的に摂取したい栄養成分です。これは、納豆や豆乳、豆腐やきな粉などに多く含まれています。毎日の食事の中に、1品大豆製品を取り入れてみてはいかがでしょうか?

まとめ

美人ホルモンとも言われるエストロゲンは、加齢によって減少すると言われています。しかし、今回ご紹介したエストロゲンを増やす方法は、今スグにでもできることばかりです。これらを意識して生活することで、エストロゲンの分泌量アップに繋がり、いつまでも美しくいられるように頑張りましょう!

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

topobzor.info/ulefone-tiger/

источник exstraeconom.kiev.ua

www.pills-generic.com