【間違ったダイエット方法が太る原因】頑張ってもやせない3つの原因とは?

「どう頑張ってもやせない…。」と悩んでいる方!それは、もしかしたらダイエットのやり方が間違っている・または合ってないのかもしれません。一度この機会に、自分のダイエット方法を振り返ってみましょう。何か気付くことがあるかもしれませんよ!

やせない理由①:食事制限をしてもダメ…

栄養不足

ダイエット中は食事制限により、栄養不足に陥りがちですが、この栄養不足もやせない原因の一つだと考えられています。

手っ取り早くやせようと考えると、食事制限を行ってしまいがちです。正しい知識がないまま、やみくもに食事制限するのは、太りやすくやせにくい体質を作る可能性があるほか、健康にも悪影響を及ぼすことも。食事制限をする時に大切なことは、「摂取すべき栄養素」と「摂取すべき栄養素」をきちんと把握して、その中でバランスのとれた食生活を心がけることです。

炭水化物の過剰摂取

ダイエット中の炭水化物などの糖質の摂りすぎは、避けたほうがいいと言われています。

糖質が多く含まれる白米やパンなどを食べ過ぎてしまうと、エネルギーとして使いきれなくなった糖質は、脂肪として蓄えられてしまうため、体脂肪の増加に繋がってしまいます。食事制限を行っているのにやせないという方は、一度炭水化物の摂取量を見直してみることをオススメします。かえって極端に炭水化物を抜いてしまうと、イライラしやすくなったり、便秘を招いたり、代謝の低下を引き起こす場合もあるので注意しましょう。

やせない理由②:運動をしていてもダメ…

食べ過ぎ

運動によってカロリーを消費しても、それ以上に摂取カロリーが上回ってしまっては、せっかくの運動も無駄になってしまいますよね。もちろん、長期的に見れば基礎代謝の向上には効果を期待できますが、せっかくなら効果が見えてほしいものですよね。

そんな方は、普段の食生活を少し気にしてみましょう。1食の食べる量は、食べ過ぎていませんか?無駄なおやつ・夜食の摂取はしていませんか?しかし、我慢ののしすぎは、ストレスになってリバウンドや挫折を招く場合もあるので注意が必要です。

▶【管理栄養士から聞いた!】「ごはん」を食べてもやせるダイエット方法とは?

やせない理由③:何をしてもダメ…

食事制限や運動などのダイエットを行っても、なかなか成果が出ないという方は、基礎代謝が低下していることが原因かもしれません。

過度な食事制限を行えば、一時的に体重は減るかもしれません。しかし、基礎代謝が低いと、リバウンドが起こる可能性が高まってしまいます。せっかくの努力を、やせやすい体質作りに繋げたいのであれば、基礎代謝を上げることが重要です。

太りにくくやせやすい人は、この基礎代謝が高い場合が多いと言われています。基礎代謝を上げるには、筋トレを行って筋肉を付けていくことが大事だと言われています。

▼【1回5分でOK?!】スキマ時間に「相撲スクワット」がおすすめの理由は?

最後に

なかなか自分では、やせない理由は気付かないものですよね。今までの頑張りが無駄にならないように、ポイントをおさえることが大切です。目標の体型をストレスフリーに目指しましょう!

▼やせない原因をもっと詳しく知りたい方はこちら

ダイエット診断

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

www.engi.kiev.ua

https://bestseller.reviews

http://101binaryoptions.com