【1日1分でみるみる小顔に?!】今話題の「顔ヨガ」をまずは1週間チャレンジ!

顔ヨガは体のヨガと違い、思い立った時に簡単に行うことができます。表情筋を刺激することによって表情が豊かになるだけではなく、滑舌や脳にもいい影響を与えるとされているうえに、肌トラブル解決にも繋がるなど魅力たっぷり!そんな顔ヨガについてご紹介します!

顔ヨガとは?

顔ヨガとは、顔の表情筋を鍛えて小顔を目指す方法です。私たちの顔には、喜怒哀楽をはじめとした様々な表情を作り出すために約60種類もの表情筋があると言われています。普段の日常生活ではなんとなく動かしている人がほとんどです。また、表情筋を使わずにいると衰えてしまいますし、同じような表情しかしていないと表情癖がついてしまうと言われています。意識的に鍛えることでリンパの流れを促して、顔全体が引き締まり小顔効果に期待ができるのはもちろんのこと、柔軟な筋肉を作り出して表情も豊かになると考えられています。

▶【驚くほどカンタン?!】太ってみえる「二重あご」をすっきりさせる方法は?

若返り顔ヨガポーズを紹介!

顔のむくみ解消

1.鼻を中心に、顔をできるだけギュッと縮めるように筋肉を使います。
(口は、鼻に向かって持ち上げるイメージで動かしましょう。)
2.顔が細長くなるようなイメージで、できる限り縦方向に伸ばします。
(目も口も細長くなるように引き伸ばしましょう。)
3.2の状態を保ちながら、目尻に向かって口角だけ引き上げます。
(口の形が逆三角形になるように意識しましょう。)
※頬の筋肉がしっかり緊張しているかも確認することが大切です。

目の下のたるみ解消

1.口を縦に開き、鼻の下をしっかり伸ばします。
(ほうれい線を消すようなイメージです。)
2.その状態のまま目線だけ上げて、目の下が伸びるように鼻と目でしっかりと引っ張ります。
3.2の状態を保ちつつ、下まぶたを持ち上げます。
4.これを5回繰り返します。

二重あごの解消

1.正しい姿勢を取り、喉が十分伸びるように頭を後ろに倒し、あごを天井に突き上げるようなイメージで動かします。
2.鼻でゆっくりと呼吸をして、舌をゆっくりと喉の奥から出すイメージで、舌先を尖らせ天井に突き出します。
3.この状態で10秒キープします。
4.ゆっくり舌を戻し、頭も元の位置に戻しましょう。

▶【1日5分で憧れの小顔に?!】小顔マッサージに効果的な5つのポイントって?

最後に

顔ヨガはとても簡単にできるものが多く、1日2~3分程度でできるものばかり。化粧をする前に鏡を見ながらやったり、帰宅してからのおふろに入る前などに少しだけ取り入れれば、無理なく生活習慣に組み込むことができるのではないでしょうか。また、顔ヨガに挑戦した人の中では1週間程で効果を実感している方の多数いるそうなので、試してみる価値はあるかもしれません!ぜひ挑戦してみてくださいね。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

Этот популярный блог , он описывает в статьях про alpari кидалово.
Узнайте про интересный блог , он описывает в статьях про Bitisson hyip.
medicaments-24.com