【絶対に流行するヨーグルト】ダイエット中におすすめな「COYO」を知ってる?

「COYO」とは、ココナッツミルクを発酵させて作られたヘルシーなヨーグルトのことを言い、世界中のセレブや美容や健康への意識が高い人たちを中心に親しまれているそうです。今回は、自宅でも簡単に作ることができる「COYO」の魅力をご紹介します。

COYOって?

海外や日本でもカフェや美容・健康の意識が高い方を中心に話題になっているのが「COYO」です。Coconut Yogurt(ココナッツヨーグルト)を略したもので、植物性乳酸菌であるココナッツミルクを発酵させた植物性のヨーグルトのことを言います。日本ではあまり馴染みがありませんが、海外のスーパーなどにはよく見かけるようです。日本でも専門店等で取り扱われていますが、普通のヨーグルトに比べて比較的高めな値段で気軽に手を出しにくいと言われています。

▶【人気が冷めない理由とは?】「ココナッツオイル」はダイエットを支える最強食材?!

COYOの効能は?

ダイエット効果

COYOに含まれるココナッツオイルには中鎖脂肪酸が多く含まれていています。中鎖脂肪酸は、素早くエネルギーとして利用されやすい特徴を持つことから、体脂肪として蓄積されにくいと考えられています。さらに、食欲を抑えたり、満足感が長時間持続するため、食べ過ぎ予防にも効果が期待されています。

超簡単!一般的なCOYOの作り方

一般的に売られているCOYOは、決してお手頃な価格ではなかったり、日本では販売場所が限られているため、なかなか取り入れにくいのが現状です。しかし、自宅で作った場合だと価格も抑えられて、気軽に取り入れやすくなりますよ。用意する材料も、作り方も簡単にできるので是非参考にしてみてください。

<用意するもの>
・ココナッツミルク 1缶(400ml)
・無糖ヨーグルト 大さじ3
・熱湯消毒済の容器
・鍋

<作り方>
1.ココナッツミルクを鍋に入れてかき混ぜます。
(※沸騰をさせないようにする。)
2.温度が43~48℃前後になったら火を止める。
3.ヨーグルトを加えてかき混ぜる。
4.熱湯消毒済の容器に移し入れる。
5.キッチンペーパーなどで蓋をして輪ゴムで止める。
6.1日室温で置いておいて、冷蔵庫で保管をする。
※できあがったら早めに食べきりましょう。

COYOにはお好みでトッピングなどをすると、より美味しく食べることができますよ!

▶【普通に食べるだけではNG?!】「ヨーグルト」の効果をより発揮させる食べ方って?!

食べすぎ注意!

美容効果が高く、たくさん食べればその分キレイになりそうなCOYOとはいっても、食べすぎには注意が必要です。また、お好みでフルーツなどと一緒に食べたりして、アレンジすると飽きずに続けられますよ。食欲がわかない時や、時間がない時の朝食代わりにするのもおススメです。

最後に

海外ではメジャーな食品となっていますが、日本ではまだ馴染みがなく、なかなか簡単に食べることができません。ぜひ自宅で作ってみて忙しい時の朝食代わりや、小腹がすいたときの間食の代わりなどにするのもおすすめです。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

www.profshina.kiev.ua/nokian

www.xn--80adrlof.net

Этот важный портал на тематику technogym тренажеры.