【食べればやせる?!】「セロリ」はダイエット中におすすめの食材だった?!

独特な香りと味が特徴的な「セロリ」は、苦手な方は多いかもしれません。しかしセロリには栄養が豊富に含まれているうえに、低カロリーでダイエット中には優秀な食材だと言われています。今回はセロリの栄養素や嬉しい効果をご紹介します!

ダイエットの強い味方食材

セロリは「マイナスカロリー」と言われるほど、ダイエット中の強い味方食材。実際にマイナスカロリーというのはあり得ないと言われていますが、セロリは1本(約65g)あたり約10kcalと低カロリーなのに、噛み応えのある食感から少量でも満足感を得ることができるので、無駄な食べ過ぎ予防に期待されています。このことからも、「食べてもやせる」と言われる理由がわかりますよね。しかし、サラダなどで食べる場合はドレッシングをつけすぎると、カロリーアップに繋がってしまうので注意が必要です。

セロリの栄養素

セロリといえば茎の部分を食べるイメージが強いかもしれませんが、実は捨ててしまいがちな葉の部分にもたっぷりの栄養素が含まれていることをご存知でしょうか。β-カロテンや食物繊維のほか、ビタミンB1、B2、C、Eなどのビタミン類やカリウム、カルシウム、ナトリウムなどのミネラル類も様々に含まれています。

▶【食事制限ナシ!】食べてやせるヘルシーレシピがあった?!

期待できる効果とは?

ダイエットにぴったりの食材!

セロリにはダイエットをサポートする栄養素が多く含まれています。ダイエット中の天敵であるむくみの解消に役立つカリウムや便秘改善に効果的な食物繊維。ほかにも、代謝アップに欠かせないビタミンB1、B2やイライラ防止に繋がるカルシウムなども含まれ、これらがダイエット効果をより高めてくれると考えられています。

美肌になる!?

セロリに含まれるビタミンCはコラーゲン合成に関わることや、シミやそばかすの原因となるメラニン生成を抑えることから、美白・美肌効果があると言われています。さらに、ビタミンEは肌老化の原因になる細胞の酸化を抑える抗酸化作用が強いため、アンチエイジングに効果を期待できます。

リラックス効果も!

セロリの香りには、気持ちを落ち着かせるリラックス効果があると言われています。主な香り成分にポリフェノールの一種であるアピインが含まれており、イライラを抑え精神を安定させるなど、ストレス軽減・解消に効果を期待できます。

▶寒い日には温かいものを♪脂肪燃焼効果も期待できる?!メニューをご紹介!

セロリ、どうやって食べる?

たくさんの効果が期待できるセロリですが、その独特の香りが苦手な方も多いのではないでしょうか。セロリを少しでも食べやすくなるオススメの方法をご紹介します。

牛スジと冬野菜のパプリカ煮込み

セロリの香りはお肉との相性は抜群!また、一緒に煮込むことでスープの味に深みやコクがアップすると言われています。いつものスープの仕上げにセロリを入れてみるだけで、コクが出るのはもちろん、栄養も美味しさもアップするのが魅力的ですね!また、捨ててしまいがちな葉にも栄養がたっぷりあるので、積極的に取り入れていくことをオススメします。

▶「牛スジと冬野菜のパプリカ煮込み」レシピはこちら

スムージーにして飲む!

スムージーはセロリのほかに、フルーツや野菜を入れてミキサーにかけるだけと簡単です!柑橘系のフルーツを入れることで、セロリ独特の苦味を和らげられます。また季節の果物などを一緒に入れるのも良いでしょう。

▶「オレンジパインセロリ豆乳ジュース」レシピはこちら

いかがでしたか?

今までセロリを苦手として摂り入れてなかった方も、食べてたくなるほどにセロリにはたくさんの魅力があります。ぜひ様々な食事にセロリをプラスして体に嬉しい効果を感じてみませんか?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

viagra kaufen ohne rezept

www.bestseller.reviews

http://1cs.com.ua/services/daily-cleaning-of-offices/