【ゆる~く白米を調整して確実にやせる?】今話題の「ロカボダイエット」って??

置き換えダイエットや糖質オフダイエットなど、様々な食事に関するダイエットが話題になっています。「ロカボダイエット」も糖質オフダイエットのひとつですが、どのようなダイエット方法なのかご存知の方も少ないのではないでしょうか。今回はロカボダイエットについてご紹介します。

ロカボダイエットとは??

ロカボダイエットとは、Low(低い)+Carbohydrate(炭水化物)が語源となっています。名前の由来から想像できる通り、糖質を調整するダイエット方法です。しかし、ロカボダイエットは糖質をすべてオフしてしまうのではなく、適正な糖質摂取を心がけることでダイエット効果を得られると言われています。また、糖質さえしっかり調整できれば、他の制限はないそうです。

ロカボダイエットの効果は??

血糖値が上昇すると、インスリンと呼ばれるホルモンが血糖値を下げようと働きます。このインスリンは血糖値を降下させる以外にも、脂肪を合成して蓄えたり、脂肪の分解を抑える働きをします。このため、分泌されすぎると肥満や生活習慣病に繋がる可能性も。そこでロカボダイエットは、血糖値の上昇を緩やかにしてインスリンの過剰な分泌を抑え、太りにくくやせやすい体質づくりに効果があることはもちろん、高血圧や動脈硬化などの生活習慣病予防にも期待ができると言われています。

▶痩せやすい体質をつくるGI値とは?! 管理栄養士が解説します。

ロカボダイエットのやり方

ロカボダイエットは1日で摂取する糖質の量をおよそ70~130gに、1食分はおよそ20~40gに抑えます。この量は油断をするとすぐに越えてしまうため、ポイントを抑えて工夫しながら食事をしていくことが重要です。

ロカボダイエットのポイント

■ごはんは半分に
■おかずはたっぷり肉&魚もOK
■調理方法を工夫する
■食物繊維はしっかりと
■食べる順番を意識して

以上のたった5つを意識しながら食事をするだけです。ごはんの量には気を付けなければなりませんが、低糖質な肉や魚などはしっかり食べてもいいと言われているので、ストレスにもなりにくいでしょう。また、食事の食べる順番は食物繊維がたっぷり含まれている野菜やキノコ類から先に食べて、最後に糖質が多いご飯などを食べるように心がけることで、より効果的にダイエットを行えますよ。

ロカボダイエットの注意点

糖質を調整するためエネルギー不足や栄養バランスが崩れやすく、体調不良を招いてしまう可能性があります。特にダイエット中だからといってローカロリー食品ばかり食べていると、代謝が下がって太りやすくやせにくくなってしまうこともあります。糖質を調整している分、たんぱく質や脂質はしっかりと摂取して、筋肉量と基礎代謝を維持する必要があります。また、結果を求めすぎて極端に糖質を制限することはやめましょう。

▶【食べていないのに太るのはなぜ?】管理栄養士が徹底解明!原因はココにあった?!

まとめ

ダイエットの基本は「規則正しい生活」、「適正なバランスの良い食事」、「適度な運動」、「十分な睡眠」だと言えます。ダイエット中では、これらがしっかりとできていないとダイエットは成功しにくくなります。これらを基本としてロカボダイエットを取り入れながら、挑戦してみてはいかがでしょうか。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

www.danabol-in.com/injection/vinstrol/strombadzhekt_akva

buysteroids.in.ua

www.pills-generic.com/potenzmittel/cialis-20mg