【美味しく食べてダイエット?!】「味噌汁」のダイエット効果がスゴイって本当?!

何かと忙しい現代では、朝食はパンやコーヒーで簡単に済ませたり、朝食自体をとらない方も多いでしょう。手間がかかると思われがちな味噌汁ですが、飲めば嬉しい効果もたくさんあります。今回は、味噌汁を用いたダイエット方法をご紹介します。

味噌汁がダイエットに良い理由

和食の定番として日本人には馴染み深い味噌汁。温かい味噌汁は、飲むことで体が温まり、代謝アップに期待ができます。味噌󠄀の主材料である大豆は良質なたんぱく質が豊富に含まれ、「畑の肉」とも言われるほど栄養価の高い食品でもあります。この大豆を発酵によってさらに栄養価は高まり、ダイエットにも効果的に働くと考えられています。

脂肪燃焼に繋げる

味噌には、良質なたんぱく質がたっぷりと含まれているうえに、私たちの体では作ることのできない必須アミノ酸も含まれます。必須アミノ酸の中には筋肉の維持や強化、疲労回復に繋がり、より効果的に筋肉づくりができると言います。その結果、代謝が活発になりエネルギーの消費率が上がることで余分な脂肪が燃焼されやすくなります。

豊富なビタミンB群

味噌にはビタミンB群が含まれています。ビタミンB群は、摂取した栄養の代謝を助けてエネルギー消費を促してくれる効果が期待できます。このため、使われなかった余分なエネルギーが脂肪になることを防ぎ、太りにくい体づくりをサポートしてくれるのです。

発酵食品パワー

味噌は大豆を原料とした発酵食品のため、発酵食品に期待ができる素晴らしい栄養効果があります。その中の一つが、腸内環境を正常に維持、改善する効果があると言われています。腸内環境が良くなると体内に溜まっている老廃物や毒素の排出が促されて、便秘解消や美肌効果に役立つのはもちろん、免疫力向上にも繋がるので風邪やアレルギー症状の予防・軽減・改善などにも繋がるとされています。

▶【「味噌」は種類によって違う!?】意外と知らない種類別のおすすめ活用法って?

味噌汁ダイエットのやり方とは

味噌汁を取り入れたダイエットでおススメなのが、味噌汁を食事の前に食べる方法です。これにより、血糖の急な上昇を防いで太りにくくしてくれるほか、満足感も高まるのでその後の食べ過ぎを予防することに繋がるでしょう。

味噌汁の具材

味噌汁に入れる具材は「野菜」「きのこ」「海藻」などがおすすめです。野菜やきのこ類に含まれる栄養素の中には水に流れ出てしまうものもありますが、味噌汁で食べることでその栄養素も逃さず丸ごと食べることができます。また、海藻類に多く含まれるカリウムは、余分な塩分を排出する役割があることから、体内の塩分調節に役立ちますよ。これらの具材をたくさん入れて、ダイエット効果を高めましょう!

味噌汁ダイエットの注意点

味噌にはダイエットに効果的な成分がたくさん含まれていますが、それと同時に塩分も高めです。食事に味噌汁を足す場合は、味付けの濃い食事をとると塩分過多になる可能性がありますので注意しましょう。味噌汁を作るときに具材をたくさん入れることで汁の量が減るので、塩分カットにも繋がります。

▶【無理なくできる減塩術】管理栄養士が教える減塩のポイントって!?

発酵食品である味噌には、ダイエットに効果的な成分がたくさん含まれています。自炊する時間が取りにくい方は、インスタントの味噌汁に野菜を少しプラスしてみるなど、工夫してみてくださいね♪

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

Предлагаем вам со скидкой https://best-mining.com.ua у нашего менеджера.
levitra online kaufen ohne rezept

Нашел в интернете важный сайт , он описывает в статьях про Продать гречиху в Ровенской области https://agroxy.com/prodat/grechiha-132/rovenskaya-obl