【たったの1枚でOK!?】「海苔」に秘められた驚きのダイエットパワーとは?!

古くから日本人に愛されてきた海苔。おにぎりからサラダのトッピングなど幅広く活用され、私たちの食生活には欠かせない食材です。そして食卓を彩る以外にも、海苔には栄養が豊富に含まれているという魅力があります。今回は改めて海苔の魅力をご紹介します!

海苔とは?

海苔の種類

海苔は海藻の一種で、水中の岩石の上に生えるものを総じて海苔と呼びます。一般的に海苔というと「アマノリ」を指すことが多く、加工されて焼き海苔や味付け海苔、佃煮など、私たちの見慣れた形に変わります。他にも青のり、あおさなどの種類があり、海苔は古くから日本人に愛され続けている食材です。

▶【毎日1枚海苔をプラスするだけ!】驚異のスーパー美容食「海苔」の和洋韓メニュー3選をご紹介!

海苔の栄養効果とは?

海苔は「海の緑黄色野菜」と言われるほど、栄養が豊富に含まれています。たんぱく質は全体の約4割を占めており、大豆よりも含有量が多いだけではなく、私たちの体から作り出すことができない必須アミノ酸もバランスよく含んでいるのです。手軽にたんぱく質を摂取できるというのは大きな魅力です。

美肌・美白に効果あり!?

海苔には、シミやソバカスなどの肌トラブルの元となるメラニンの生成を抑えて、美白・美肌に導いてくれるビタミンCが多く含まれています。

貧血予防に

貧血予防には鉄分は欠かせませんよね。鉄分が多く含まれる食品では、レバーやほうれん草などをイメージする方も多いと思いますが、海苔も鉄分を豊富に含んでいる食品の一つなのです。その含有量は約5枚程度で、レバーと同等になるとか。レバーが苦手な方などにも貧血予防としてとてもオススメです。

風邪予防にも?!

海苔にはビタミンAの含有量が多く、海苔を2枚摂取すれば1日に必要なビタミンAの大体を摂取できると言われています。ビタミンAは皮膚や粘膜を保護して、ウィルスや菌の侵入をブロックするので、風邪予防に役立ちます!今の季節は風邪が流行するので、是非意識的に海苔を食べて風邪予防を心がけましょう。

▶体調不良や肌荒れに【水菜・春菊】がおすすめな理由って?

海苔のパワー全開レシピ

玄米の鮭マヨたくあんレタス巻き

海苔に多く含まれるビタミンB1は、炭水化物に含まれる糖質を効率よくエネルギーに変える働きがあります。そのため炭水化物であるご飯と、ビタミンB1を多く含む海苔という組み合わせはとても相性がよく、疲労回復にはピッタリのレシピです。

▶「玄米の鮭マヨたくあんレタス巻き」レシピはこちら

まぐろの韓国風ごちそうサラダ

海苔は、幅広い料理によく合う食品なので、持ち運んで外出先のご飯やサラダなどに振りかけるのもおすすめです。そうすることで、いつでも簡単に栄養補給ができますよ。

▶「まぐろの韓国風ごちそうサラダ」レシピはこちら

まとめ

このように、海苔にはあの小さな姿からは想像もできないほどたくさんの栄養が含まれています。また様々な料理に取り入れやすいという魅力もあり、例えばふりかけなどで普段の食事に少しだけプラスするという取り入れ方もあります。1日に海苔を1枚取り入れるという食事を意識して、より健康的な生活を目指すのはいかがでしょうか?

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

yarema.ua

xn--80adrlof.net/hunter

У нашей компании интересный сайт на тематику ситроен с4 citroen.niko.ua