Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /var/www/html/core/core.php on line 325
【食べてしっかりやせる!】10代の中学生が安心してきれいにやせる方法とは? | ダイエットプラス- affmumbai.info

【食べてしっかりやせる!】10代の中学生が安心してきれいにやせる方法とは?

中学生だってもう立派な女の子。キレイになりたいと思うのは当たり前のことです。しかし、中学生のダイエットには、実は注意点がたくさんあります。体がまだ大人ではないので、過度なダイエット法はNGです。健康的にダイエットをしましょう。

注意点は?

まだ栄養が必要!

中学生の体は、発達が途中の段階にあるため、まだ栄養が十分に必要な年齢だと言われています。この時期に栄養が不足すると、筋肉や骨などの発達に悪影響が出てしまう可能性が高くなるのはもちろん、血液の流れが悪くなり、若くして冷え性になってしまことも。さらには、栄養不足で女性ホルモンの分泌が乱れて、生理が止まってしまうかもしれません。こうなると将来にも影響が出てしまうこともあるので、十分に気を付ける必要があります。

影響は体だけではない

栄養不足により影響を受けるのは体だけではありません。心の発達もまだ未熟なため、過度のダイエットをすることによって、心のバランスも崩しやすなる場合もあります。特に、太ることに恐怖を感じてしまうことで、拒食症や過食症などを引き起こしやすくなります。拒食症や過食症になると、回復までには相当の努力と年月が必要だと言われていますので、何の知識もなく過激なダイエットを行うことは危険です。

▶【3つのポイントを守るだけ?!】高校生がキレイにやせるダイエット方法とは?

このダイエット法はNG!

食事制限

ダイエットでは、食事制限をすれば簡単にやせると思いがち。特に炭水化物を極端に制限する方が多いと言われています。炭水化物は3大栄養素のひとつに数えられるほど重要な栄養素で、炭水化物に含まれる糖質は脳が働くための唯一のエネルギー源になります。成長期にしっかりと炭水化物を摂取しないと、集中力が続かない、やる気が出ないといった状態になりやすくなるリスクが高まるとも言われています。また、筋肉や骨の成長に欠かせない、たんぱく質やカルシウムといった栄養素が不足してしまうと、怪我や病気になりやすくなるというリスクがあり、体や心の成長にも悪影響を及ぼしかねません。このことからも、食事制限は絶対におすすめできません。

おすすめダイエット法

おやつを見直そう

中学生の食事制限によるダイエットは心身ともに悪影響が出てしまう可能性があるので、栄養バランスの良い食事を1日3食しっかりと食べることを心がけましょう。その中で、見直すべきはおやつです。お菓子やジュースなどの無駄なおやつは太る原因にもなるので注意するようにしましょう。急に減らしてしまうと、それがストレスとなり過食を招くこともあるので、徐々に量を減らして慣らしていけると良いですね。

運動を取り入れよう

中学生ならば学校の授業や部活動などで運動をする機会はたくさんありますよね。そこに加えて、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動をすれば、よりダイエット効果が期待できます。学校から帰る時に少し遠回りをしてみる、自宅の階段を利用して昇降運動なども良いですね。負担になり過ぎないよう、毎日少しずつ続けていきましょう。

▶【たったこれだけでやせる?!】寝ながらできる「ラクやせストレッチ」って?

最後に

中学生がダイエットをしようとした場合、絶対に無理をしてはいけません。自分の体の状態をしっかりと把握して、無理のないダイエット方法を試してくださいね。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

https://alt-energy.in.ua

Узнать как купить кальян недорого с доставкой.
https://steroid-pharm.com