【たった数分でも効果抜群?!】「踏み台昇降」はダイエットに超効果的だった!?

踏み台昇降運動は自宅にいながら有酸素運動が行えるので、体を動かすのが苦手な方も挑戦しやすいエクササイズ方法です。今回は、そんな踏み台昇降運動の効果を上げるためのやり方や注意点をご紹介します。

踏み台昇降ダイエットの魅力

誰でもどこでも気軽に始められる

踏み台昇降とは、踏み台を昇ったり降りたりする運動のことを言います。踏み台さえあればどこででも気軽に始められるので、ジムに通う手間もありません。雨の日でも自宅で簡単に行うことができるため続けやすいと言われています。また、年齢や体力によって強度を自分のペースで自由に設定できるので、幅広い年代層の方にオススメです。

ダイエット効果は抜群?!

やせにくい部分にも効果あり?

踏み台昇降運動は動きは下半身の大きな筋肉を使うため、なかなかやせにくい太もも、お尻などの下半身が引き締まるのはもちろん、腹筋や背筋、インナーマッスルにも効果があるためポッコリお腹の解消にも繋がると言います。また、踏み台昇降運動を継続することで筋肉量が増えて代謝が高まり、より脂肪が燃えやすい体質に変化が期待できると言います。

踏み台昇降運動は有酸素運動?

踏み台昇降運動は酸素を多く取り入れながら行うことで、糖や脂肪を燃焼させてエネルギーに変えます。また、肺活量が増えて心肺機能を高めてくれるため、疲れにくくバテにくい体づくりができると言います。

精神バランスが安定

踏み台昇降を行うことで、脂肪燃焼だけではなく自律神経の働きを正常させる働きに期待ができます。これによって質のよい睡眠を得ることができたり、ダイエット中に陥りがちなイライラを抑えられるかもしれませんよ。

▶【たった数分でも効果抜群?!】「踏み台昇降」はダイエットに超効果的だった!?

自宅で行う踏み台昇ダイエットのポイント

自宅で踏み台昇運動を行う場合、最初は15~20㎝程度の高さがある踏み台を用意しましょう。用意できない場合は、階段などを利用してもかまいません。また、踏み台昇降運動を行う前に、軽くストレッチなどをして体を整えておきましょう。

踏み台昇運動の正しいやり方

次に、踏み台昇運動のやり方をご紹介します。

1.最初に右足を台の上に乗せます。
2.左足も台の上に乗せ、両足の膝を伸ばします。
3.右足を台から下ろし、次に左足を下ろします。
4.左右交互に昇り降りを繰り返します。

運動中は腕をしっかり振り、背筋をまっすぐ伸ばした良い姿勢で行うようにしましょう。まずは自分に合ったペースで数分でも構いません。毎日の積み重ねが重要となるので、慣れてきたら時間を増やしていきましょう。さらにペットボトルやダンベルなどを持つことで運動効率をアップさせることができますよ。

▶【座ったまま3分でOK!?】肩甲骨ストレッチで猫背・歪み・肩こり改善の方法とは?

踏み台昇降ダイエットで注意すべき点

踏み台昇降に限らずどの運動にも言えることですが、必ず準備運動やストレッチで体を慣らしてから始めてください。安易に行っては怪我の原因にもなりかねません。また、運動中は水分補給をこまめに行うようにしましょう。ひざなどに痛みが出たり不調を感じた場合は直ちに中止をして、医師に相談するか痛みが治るまで休むようにしましょう。

踏み台昇降は短期間ですぐに効果が出るわけではありませんが、続けていくうちに徐々に効果を実感できるようになるでしょう。自宅で好きな時間に行えるので、ダイエットが長続きしないという方も是非試してみて下さいね。

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

bestseller.reviews

www.bestseller.reviews

http://bestseller.reviews