【太りやすい体質を改善したい!】○○で効果的に代謝アップを狙う方法とは?

忙しい日が続くと、お風呂に入る手間を省いてシャワーで済ませていませんか。普段から、シャワーのほうが早くて楽だという方もいるでしょう。しかし、お風呂は疲れが取れるだけでなく美しくなる近道です。入浴によって代謝アップし、内側から綺麗になりましょう。

やせにくいのは代謝が関係している?!

自分のことを「痩せにくい体質」だと思っている方はいませんか。スレンダーな人と食事の量は変わらないのに、自分だけぽっちゃりしている場合は、代謝が低下しているかもしれません。

■【ダイエットの新常識】代謝アップには筋肉だけではなく○○が重要だった!?

改善するには代謝アップを目指そう!

簡単に代謝アップをしたい人は、入浴時がおすすめです。お風呂に入ることで体が温まると、体の疲れが取れてリラックスできるだけでなく、血行が良くなり代謝アップにも繋がります。そうすると、リンパの流れを良くして老廃物を体外に排出してくれるので、結果的に痩せやすい体になるのです。また、冷え性の改善にも繋がりますよ。

入浴時に代謝をアップさせるために

入浴の時間帯

1日のどの時間帯に入浴するかで、代謝アップの効果は大きく変わると言います。入浴するのに効果的な時間帯は午前中がおすすめです。起床後からお昼まで入浴するといいでしょう。代謝は朝が高く、夜は低くなるものです。ですから、代謝が高い午前中に入浴することで、1日の代謝が高まることが期待できるでしょう。お休みの日や時間に余裕がある日などに、取り入れてみてはいかがでしょうか?
また、夜の時間帯でも寝る3時間程前に入浴をすることをおすすめします。寝る前に体を温めることにより睡眠の質を上げる効果が期待できますよ。

入浴温度

体の冷えを改善したいからといって、お温度を熱く設定する方も多いと思いますが、これは逆効果になってしまうかもしれません。温度が42℃以上になると、交感神経が刺激されて体が緊張し、血圧が上がってしまったり、心臓に負担をかけてしまったりする可能性が出てきます。低体温の改善に最適とされる温度は平熱プラス4℃のお湯が推奨されています。最適な温度のお湯で、ゆっくり入ることが大切です。

入浴時間

最低でも10分は浸かるようにしましょう。アロマオイルや、入浴剤などを入れてリラックスしながらゆっくり入りましょう。また、時間がある場合は半身浴でじっくり温めることもおすすめです。

基礎代謝を上げるには食事も大事

基本的な栄養バランスのとれた食事をとることも代謝アップには重要なことでしょう。食事を抜いてしまったり、栄養バランスが整っていない食事をしていると代謝の低下に繋がってしまいます。3食しっかり食べて、たんぱく質は毎食きちんと摂りましょう。お酒、お菓子、ジュース等は摂りすぎないように注意しましょう。

■全然痩せないのは何故?ダイエットを頑張っても痩せない理由

最後に…

お風呂は、入浴の仕方でより代謝アップを目指すことができます。また、スムーズな入眠のためにも、湯船に浸かることは大切とされています。冷え性で悩んでいる方、なかなか寝付けない方も、湯船に浸かることを心がけてみましょう。
1日の終わりにご紹介した入浴方法を実践して、痩せやすい体質になるためにも代謝アップを目指しましょう!

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

ソース

接触

http://medicaments-24.com