女性特有の「痩せる時期」を賢く利用してキレイに痩せる方法とは?

せっかくダイエットをしても、あまり痩せないなぁ。こんなこと思ったことはありませんか?もしかしたら、ダイエットをしている時期が悪いのかもしれません。女性の体には痩せやすい、痩せにくいそんな時期があるのです。痩せやすい時期をチェックしましょう。

生理周期が関係している!

ホルモンが鍵だった!

生理周期に合わせて女性ホルモンの量は変化します。このホルモンの量によって、女性の身体は痩せやすくなったり痩せにくくなったりするそうです。ダイエットに関係していると言われている主なホルモンは、生理と深い関わりを持つ「エストロゲン」、「プロゲステロン」の2つだと言われています。

エストロゲン

妊娠しやすい体を作るといった性機能をはじめ、血管や骨、脳などの機能を健康に保つといった働きがあります。健康的で女性らしい体つきを維持してくれるとも言われています。排卵期を過ぎたあたりから、徐々に量が減少していきます。

プロゲステロン

排卵期から生理前までに多く分泌され、妊娠に備えて、栄養や水分を体内に蓄える役割があります。この2つのホルモンの影響で、ダイエットのしやすさが変わってくると言われています。

■生理痛だと思って安心するのはNG!更年期に起こる腹痛の原因

痩せやすい、痩せにくい時期

痩せやすい時期

生理後から排卵にかけては、エストロゲンの分泌が増えるので体が軽やかで、活発に動ける時期でしょう。そのため、ダイエットに効果的なのは、生理が終わってからとも言われています。また、代謝も上がりやすい時期なので、体も好調に感じやすくなります。さらに、身体が余分なものを排出しようとする時期でもあるので、ダイエットするならこの時期がおすすめです。

痩せにくい時期

痩せにくい時期は、生理直前でしょう。プロゲステロンの影響で、食欲の増加や水分を溜めこんでしまうため浮腫みやすい、ストレスなどが溜まりやすい時期とだと言われています。そのため、この時期にダイエットを開始すると痩せにくいと感じる場合があります。

痩せにくい時期にできること

生理前や生理中は、基礎代謝をあげて痩せやすい体を作るためにもしっかりとこの時期に体を温めてダイエットにプラスになる身体づくりをしておきましょう。お風呂などにゆっくり浸かって、身体を温めると良いですよ。

■噂の【炭酸風呂】がダイエットに効果的!自宅でも簡単にチェレンジできる方法をご紹介◎

まとめ

ホルモンバランスの変化時期を無視して無理な食事制限や、過度な運動をしていては心身ともに疲れてしまってダイエットも長続きしませんよね。自分のやせやすい時期、太りやすい時期を把握して、少し頑張る時期、のんびりとする時期を決めておけば、ダイエットを長く続けていけるのではないでしょうか。時期を上手に利用して、少しでも負担なくダイエットを続けていけたらいいですね。

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン

現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

www.vy-doctor.com.ua

У нашей компании классный web-сайт , он описывает в статьях про alpari forum.
destiny hand cannon prop