野菜嫌いでも痩せられる!?野菜不足を補う方法と野菜だと分からないレシピ

野菜が苦手で食べられない人は意外と多いです。しかし、一口に野菜が嫌いと言っても、味が苦手、匂いが苦手など、その理由は様々です。今回は野菜不足で欠けた栄養を補う方法と、野菜を食べやすくするレシピを紹介します。

どうしても野菜を食べなきゃいけない?

他の食べ物で補う

苦手なものを我慢して食べるのは辛いですよね。ストレスが強くなっては、ダイエットを継続することも難しくなります。

1日に必要な栄養を摂取できれば、無理して毎日食べる必要はありません。まずは1日の食事をメモに書き出して、足りない栄養素は何か確認してみましょう。野菜を食べていないことで、ビタミンや食物繊維が不足しているかもしれません。その場合は、キウイフルーツやグレープフルールなど、ビタミン類が豊富な果物で補うといいでしょう。また、食物繊維不足も納豆やわかめ、ひじきなどで補うことができますよ。

青汁やサプリメントなどで補う

ドラッグストアで販売している青汁やサプリメント、スーパーで購入できるシリアルなどは、現代人に不足しがちな食物繊維やビタミンを補ってくれます。野菜が苦手な方だけでなく、忙しい方もそういったもので補うのもいいでしょう。

■【1ヶ月で-2kg減量!】野菜もフルーツも摂り放題!なスムージーダイエットとは?

■管理栄養士に聞く、『サプリメント』と『食べ物』の違いって?

野菜嫌いでも美味しく食べられる☆絶品レシピ

トマトドライカレー

全ての野菜をみじん切りで細かく刻み、よく火を通すことで一度に多くの野菜を食べることができます。また、カレーなどで味付けをすると野菜の特有な苦みや臭みが緩和されて食べやすくなるでしょう。

▶「トマトドライカレー」レシピはこちら

みかんバナナ小松菜豆乳ジュース

それでの野菜が苦手という方にはスムージーがおすすめです。お好きなフルーツと野菜を混ぜることで、飲みやすくなりおすすめです。ジュースのような感覚で手軽に野菜を摂ることができますよね。野菜が苦手な方は調理方法を工夫するだけで多くの野菜が摂取できるようになるかもしれませんよ。

▶「みかんバナナ小松菜豆乳ジュース」レシピはこちら

野菜嫌いを克服してダイエットを成功!

嫌いなことや苦手なことを毎日行うのはつらいです。ダイエットを成功させたいと思っても、野菜嫌いを克服する壁が高ければ、挫折するリスクが高くなってしまうかもしれません。毎日野菜を食べる生活は上級者向けのダイエットだと割り切り、まずは週1日など、野菜嫌い克服レシピを作ってみるなど、できることから始めてみるのもいいのではないでしょうか。

【メルマガ登録者限定】7日間ダイエット講座!

15万人が読んでいる、ダイエットプラスの無料メールマガジン


現在、ダイエットプラスのメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【7日間ダイエット講座】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるならダイエットのプロのアドバイスが一番! 読むだけでダイエットに!

その他、話題のダイエットニュースや、管理栄養士の考えたヘルシーでバランスのよい献立なども受け取れます。

5秒で簡単!メルマガ登録

【やせ習慣が身につく】管理栄養士が食生活をコーディネートするアプリって?

まずは無料でスタート♪食事を撮るだけ、プロから食事のアドバイスが届く!

  • ・専属の管理栄養士がダイエットをサポート
  • ・食制限なし!正しく食べて身につく「やせ習慣」♪
  • ・管理栄養士が、写真を目で見て丁寧にアドバイス。AIではありません!
  • ・「あってるかな?」そんな食事のお悩みを正しい知識でアドバイス

カテゴリ別ニュース

www.pofar.com.ua

www.make-up.kiev.ua

viagra-on.com/comprare/levitra-generico